Thursday, 16 February 2017

London Fashion Snap No.129 ~ Advanced style


オールド・スピタルフィールズ・アンティークマーケットにて。(1月)
鮮やかな赤のコーディネートでトレジャーハンティングを楽しんでいたマダムたち。
日本では年をとってからのおしゃれは「年甲斐もなく」と言われるのを気にして躊躇する人がいたりするけど、
このマダムたちを見ていると、そんな考えがまったくあほらしく感じる。
そしておしゃれを心から楽しんでいる人は、生き生きとして、若々しく見える。
着たいものを着ればいいじゃない!
誰も、貴方のために服を着るんじゃない、自分のための服装なんだから。

At Old Spitalfields Antique Market in January.
They stood out with lovely red outfits.
Sometimes, people say that we should wear something suitable for your age in Japan.
(Which means, old people shouldn't wear young people's clothes, something like that.)
I think that the opinion is totally nonsense specially when I saw them.
People who enjoy their fashion look lively and young.
We should wear what we want.
Nobody wear clothes for you, it's for themselves.


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...