Friday, 29 May 2015

The Mad Vintage is coming to Freshly Picked Fair


2013年に呼んでいただいた、Freshly Picked Londonさんのフェアに今年も呼んでいただきました!
Freshly Picked London/Tokyoさんは、ロンドンと東京のいいところを紹介しているウェブマガジン。
フェアでも、イギリスと日本のいいとこ取りでいろいろなものをご紹介させていただきます!
今回はよりパワーアップして、クッキングクラスやカップケーキのデコレーションクラスなども同時開催です!
クッキングクラスは、イギリスのテレビでも活躍されている横山明美さんによる、イギリスで手に入る食材で出来るおもてなし用のおすしのレッスン。
カップケーキのデコレーションクラスは、マグノリアベーカリーでデコレーションをしていた五月ギャンブルさんによるレッスンです。
マーケットでは、ロンドン在住のデザイナー、マチコ・ジントさんのコレクションや、なんと日本からの和牛とお米もやってきます!
私からは、ティーセットと、日本へ出荷用の夏のコレクションを一足お先にお披露目させていただく予定です!
今回も個人宅ですのでアポイント制ですが、どうぞお気軽にお越しくださいませ! 

I was invited to Freshly Picked Fair again!
Freshly Picked Fair is organized by "Freshly Picked London/Tokyo",
which is a web magazine introducing fabulous spots/people/things in London and Tokyo.
In their fair, they introduce fantastic things of UK and Japan!
It's a version-up fair this time, they have cooking classes.
There is a cooking class by Akemi Yokoyama who is active in TV or other media.
She will teach how to cook Sushi for party with British ingredients.
Also there is a cupcake decoration class by Satsuki Gamble who used to work in the famous cupcake shop, Magnolia Bakery in NY.
In the fair, there is also a stall from Machiko Jinto, a London-based Japanese designer.
And Wagyu (special Japanese beef!) and Japanese rice are also available at the fair.
From The Mad Vintage, I will bring cute vintage tea sets and a part of my Summer collection for Japan.
The fair is at a private property, so please make an appointment!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Wednesday, 27 May 2015

Windsor & Eton, again ~ ウィンザー&イートン、再び

先週末はフランスからおちびチャン連れの家族がやってきていました!
木曜から月曜にかけて、おちびちゃん(もう少しで2歳)初の海外旅行でロンドンに。
…ところが、この家族、ノープランで来たばかりか(いや、プランはあったのに何もしてこなかった)
初日から飛行機に乗り遅れて一日丸つぶれ。
その後もやることすべてが悪い方向に悪い方向にと流れていって…。
普段だったらブログのネタにさせていただきたいところですが、
もうね、本当に思い返すのも大変なほど。
「これ、コント? もしくはドッキリ?」かと思うほど、おもしろいくらいに悪い方向へ行ってしまったんですよ…。
週末は私たちと一緒に、オックスフォード&コッツウォルズのバイブリーに一泊旅行する予定でしたが、
当然何の予約もしてこなかったので、プランは頓挫。
(この週末はバンクホリデーの3連休でどこも忙しかったのです。)

We had guests from France included a toddler last weekend.
For the baby girl, it was the first time that she traveled abroad.
However, unfortunately their London trip had lots of troubles......
They were too many to write about in this blog.....
Just too many, I feel very sorry for them!
We were planning to go to Oxford and Bibury in Cotswolds for a night trip last weekend,
but we had to change the plan.



さて、その週末旅行の一日目の土曜日、車でオックスフォードを楽しむ予定でしたが、
車確保の段階ですでにお昼過ぎ…。
計画を大変更して、この日はウィンザー&イートンへ行くことにしました。

Saturday, we were supposed to go to Oxford by car, but it was already 2pm when we got a car...
So we changed our plan.   We decided to go to Windsor & Eton.





ウィンザー城もあるし、町も古くてかわいいし、私たちのいた西ロンドンから近いし、
ちょっと観光によるにはうってつけ。
でも2時間だけの滞在だったので、もちろんお城の中を見る暇はナシ。

Windsor is very close to West London where we were, and it has Windsor castle and very cute old town.
It's a perfect town to go for a quick sightseeing from London.
We only stayed there for 2 hours, so we didn't have time to see the inside of the castle.







おちびちゃんは初めて白鳥を間近で見ることができました。
えさをあげるふりして手を差し出すと、くちばしでぱくっとやられるので、
おちびちゃんがお母さんの手を引いて守ってあげるというほほえましい場面も。

A baby girl could see swans very cose for the first time.
When you put your hand towards swans, they peck your hand.
So the baby girl pulled her mother's hand to protect from swans.
That was so cute.






イートンの古い校舎たちもオックスフォード並にきれいなので見せてあげたかったんだけれども、
残念ながら時間切れ。
時間通りに戻ったにもかかわらず、駐車場の時間切れでなんと100ポンドの罰金!!
ほんとにこの日はこの家族にとって厄日のようでした…。
先日私の10年の英国生活が波乱万丈とか書いてしまったけど、
この家族のこの一日に比べたら、全然かわいいものです…。
ちなみに翌日はオックスフォードへ。
しかし、私はこの日、大のお気に入りのイアリングをなくしてしまったのです…!
なので、今週末、イアリングを探すために再びオックスフォードへ行くので、(マジです。)
オックスフォードの写真はそのときに。

I wanted to show them schools in Eton, which are very beautiful like Oxford.
But, unfortunately, we ran out time.
We hurried to the parking, but they got fined 100 quid!!!
Well, it was really a bad day for them.....
We went to Oxford next day.
But I lost my favourite earring!!
So, I am going to Oxford again this weekend to look for my earring. ( I'm serious.)
Therefore, I will put my photos of Oxford after that!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Saturday, 23 May 2015

Weekend in Brittany ~ ブルターニュでの週末


先週末は相方の実家のあるフランス・ブルターニュへ行って来ました。

We spent last weekend in Brittany where my partner's family is.




今回のフランス行きは、義姉の50歳記念の大誕生パーティーに出席すること。
ビッグなパーティーといっても集まる人数が多いだけなのかと思ったら、
お昼1時ぐらいに始まって、真夜中になってもまだまだ終わる気配がなく…
夜の12時にやっとカウントダウン(日曜が誕生日でパーティーは土曜だった)が始まって、
まさかのそこからが本番、という…。
「イケイケのロンドンから来た」私たちですが、もう若くないんで(笑)
ちょっと早めに退散…。皆は明け方3時半までいたそう。
だらだら長くはあったけど、ちょこちょこゲームをはさんだり、スライドショー&子供たちの歌があったり。
外の空気を吸いにブルターニュの片田舎をちょっとお散歩したり。
まったりとしたホリデーでした。

This time, we went to France to attend my sister-in-law's 50th big birthday party.
I thought that "big" means just lots of people coming.
But, it was very long too......  started mid day and finished at 3am!
I couldn't stay until the end, but it was fan.
We went for a walk in the beautiful country side in Brittany too.
Lovely chilling out holiday.




フランスの義実家での楽しみはなんといっても動物たちとのふれあい!
義実家の家も義姉の家も犬と猫がいるので、つかの間のペットがいる生活を楽しみました。
(うちにもいるんですけどね…毎日遊びにくる近所の猫が!)

What I really love going to my partner's families' houses is, to stay with their pets.
All of them have at least a dog and a cat,  I really enjoyed the life with pets temporally.
(Although I have a life with a pet in London....  Not my pet, but my neighbor's cat visits us everyday!)




今回のフランス行きは家族行事、ということで割り切っていたんですが、
思いがけず、ヴァンヌの町に行く時間が取れました。
小さな町ですが、古い町並みが残った港町でかわいかったです!
ここでは思いがけず、フランスのかわいいブランドを発見してしまって、狂喜乱舞してしまったよ… :)
ヴァンヌをはじめ、ブルターニュのかわいい町や村をいくつか訪れていますが、まだブログにはあげていなかったので、これを機に書き始めますね!

I thought we just stay with my partner's family in this trip,
but we actually had a day to go to Vannes, an old town in Brittany.
A little town, but the old town was very cute.
Unexpectedly, I found a very cute French brand shop.......  I totally fell in love with it!
I visited quite a few village and town in Brittany, but haven't written about them in my blog yet.
I will do it very soon!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Friday, 22 May 2015

10 years in UK ~ イギリス生活10周年を迎えました。


10年前の今日、イギリスの地に降り立ちました。
そのときは1年の語学留学のつもりで、まさかこんなにいるなんて思わなかった…。
10年の間にいろいろありました。

夢だった海外生活、
世界各国の友人たちを作って、
いろんな国を回って、そこでまたいろんな国の人たちとめぐり合って、
初仕事はまだ日本になかったH&Mで、日本人のいない中、同じ世代の仲間たちと楽しく働いて、
憧れのロイヤルオペラハウスでクラスを受けちゃったり、
憧れのダンサーを間近で見たり、そんな人たちを教える人に指導してもらえたり、
夢だったバレエ教師もちょっと体験できたし、
ウェストエンドのライオンキングのオーディションも受けて一次の最後まで残れたし、
現役キャストに雌ライオンのダンス教えてもらえたし、
運命の相方と出会って、
結婚して、
乳がんになって、
自分のビジネスを始めて。

10 years ago today, I arrived in UK.
I just planned to stay for a year to study English, and look at me now.....
Lots of things happened to me in 10 years.

I started to live abroad, which was my dream.
I made friends from all over the world,
I traveled many countries, and met lots of people.
My first job in UK was in H&M without any Japanese and met lovely colleagues.
I took balled classes in the famous Royal Opera House.
I saw my longing dancers very close and was taught by great teachers.
I had an experience as a ballet teacher which was my dream.
I met my partner.
I got married.
I got a breast cancer.
I started my own business.



こう書くとかなり波乱万丈な感じですが、
本当に波乱万丈だったのは結婚→直後の乳がん発覚の2010,11年くらいで、
あとは私の中では結構ゆっくりな感じでした。
なので、10年という長い年月を考えると、
「え、10年で私の中身の成長って…こんなもんか…?」
と、ちょっと冷や汗たらりなところもありますが、
マイペースなのは、もう私の性分なんだ、と受け入れる覚悟です。

It sounds like my life was full of ups and downs.
But the hardest part was only 2010 & 2011 when I got married and had a cancer just right after the marriage.
The rest of my life was quite slow pace.
So when I come to think about these 10 years,
I am a bit disappointed that I haven't grown so much mentally.......
However, this is me.  I have to accept it.



ちょうどというか偶然というか、日本でだいぶ前に話題になったこんまりさんの「人生がときめく片付けの魔法」に今出会い、(しかもイギリス人の人から聞いた)
ただいま、絶賛片付け祭りの真っ最中。
この10年、確かに根無し草のような生活だったので、
ここですっぱり過去に片をつけて、新しいスタートをきりたいと思います!
ブログも今後とも細々続けていきますので、皆様よろしくお願いします。

As it happens, or it meant to be happened, I got to know Marie Kondo's  "The Life-Changing Magic of Tidying".
(She is Japanese famous organizing consultant,  I didn't know her although I am Japanese...)
I am, indeed, in the middle of the life-changing tidying up festival.
I have lived in UK like a rootless.
I will tidy up my life and past and make a new start.
I will continue writing my blog as usual too.  Please visit my blog and take a look, everyone ;)


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Thursday, 14 May 2015

cafe* The Quince Tree (ザ・クインス・ツリー|カフェ|ロンドン)



リトルヴェニスの近くにあるガーデンセンター、クリフトン・ナーサリーズの中に、
カフェがあります。

There is a cafe in a garden centre called Clifton Nurseries near Little Venice.




ザ・クインス・ツリー。
このガーデンセンターにあるカフェは前にもブログで紹介したのですが、
おそらく経営者が変わったか何かで、メニューもインテリアも一新。

The Quince Tree.
I have already written about the cafe before in my old blog.
I guess the owner has been changed or something, so the cafe has been changed as well.




一新とはいっても、ナチュラルな雰囲気はそのままに、
家具や食器などがより洗練されてます。
大きなコンサヴァトリー(温室)の中のカフェは、晴れた日のランチやお茶に最適!

The atmosphere is quite same, natural and shabby antque-ish.
Their furniture and tableware are more sophisticated.
The cafe is in a big conservatory, it's a perfect place to have lunch or tea in a sunny day!




この日はかるーいランチ。
本日のスープはクリィーミーでおいしかった!
キヌアのサラダは、私は初めてキヌアを食べたのですが、おいしかった!

We had a light lunch.
The today's soup was very creamy.
My partner had quinoa salad.  It was my first time that I ate quinoa.  It was delicious!




もちろんデザートも。
前回訪れたときはクリームティーが最高、と聞いたので訪れたのですが、
この日はスコーンという気分ではなかったので、あえてケーキをチョイス。
フルーツケーキと、オレンジのチーズケーキ。
どちらもおいしかったです!

Of course we had dessert too.
Last time we came here because we heard that their cream tea was the best.
This time, we didn't feel like to eat scones, so we chose cakes.
Fruit cake and orange cheese cake.
Both were delicious!




今回写真は撮れなかったけど、にゃんこも健在。
リトルヴェニスのお散歩がてらにぜひよってみて。

I couldn't take a photo, but the kitty was still there :)
Pop in when you walk by Little Venice!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*london memo*

Where to Eat

The Quince Tree

http://www.thequincetree.com/little-venice/

Saturday, 9 May 2015

cafe* Attendant (アテンダント|カフェ|ロンドン)

オックスフォードサーカスの一角にある、これ。

A corner in Oxford Circus.




この黒い柵に囲まれた階段を降りていくと…

If you go down the stairs in the black



そこはまるで秘密基地のようなカフェが!
ところで、この壁際の白いオブジェのようなもの、気になりませんか?

... you will find a cafe like a hideout!
By the way, what do you think the white objet-like things on the right side counter?




実はここ、ヴィクトリアン時代に公衆トイレだったところなのです!
白いのはもちろん、男性用トイレの名残。
タンクも残っています。
床のタイルもオリジナルのものなのだとか。

Actually, this cafe used to be a Victorian public toilet!
The white objet-like things, of course, used to be gentlemen toilet.
There is original tanks as well.
The tiles on the floor also are original from Victorian era.




照明や椅子がモダンでシンプルな分、ヴィクトリアンの装飾の入ったユニークなトイレやタンクが活きます。
モダンとアンティークのミックス、まさに私の好みです!

The lighting and chairs are simple and modern, so they made the decorative Victorian toilet and tanks look more unique and attractive.
I love this kind of mixed style of modern and antique!




元、とはいえ、トイレでお茶ってどうなのよ…。と思ったけれど、
このユニークなインテリアにそんなことも忘れてしまいました。
それにとにかくコーヒーがおいしくて、お客はひっきりなしにやってきます。
半分のお客さんはテイクアウェイでわざわざここのコーヒーを買いに来ているみたい。
そのわざわざも納得のおいしさです!
サンドイッチもおいしかった!

First, I thought "do you want a coffee in toilet even though it's not used for decades....?"
But I forgot about it because of this fabulous interior.
And also their coffee was great, customers are coming one after another.
Their sandwich was also good!




ケーキもおいしかったです!
オックスフォードサーカスでお買い物の際にはぜひよってみて。

Their cake was also delicious.
If you are around Oxford Circus, try it!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*london memo*

Where to Eat

Attendant

http://www.the-attendant.com/

Friday, 8 May 2015

cafe* Soirée @ Kyoto (ソワレ|喫茶・カフェ|京都・木屋町)

木屋町通りに、半世紀以上人々から愛されてきた喫茶があります。

In Kiyamachi, Kyoto, there is a lovely cafe which is loved by many people for more than half a century.




Cafe Soirée.
It's very famous.  I think all girls that love Kyoto know this cafe.
The cafe is so girly and retro.
There has always been a blue dreamy space since 1948.

喫茶ソワレ。
京都が好きな女の子なら知らない人はいないのではないかというくらい有名な、レトロな乙女カフェです。
昭和23年(1948年)創業以来、変わらずここに、幻想的な青い空間が存在します。







Lovely Western style building, dark wooden furniture with beautiful relief.
There is no BGM.  There is just quiet space and blue light.
It's really like another world.
By the way, apparently blue light makes woman beautiful.

ステキな洋館スタイル、落ち着いた色の木製家具には美しいレリーフ。
BGMもなく、静かな空間に青白い光。
本当に異空間のよう。
ちなみに青い光は女性をきれいに見せてくれるんだそう。




The most popular menu in Soirée is this.
Jelly Punch with colourful jellies.
To be honest, I am sorry to say that, but, it's not really "amazing" taste.
Then, why do I order it?
It's just because it's beautiful!!

ソワレに来たらまず、これ!というメニューがこちら。
カラフルなゼリーが入った、ゼリーポンチ。
申し訳ないのですが、正直に、正直に申しますと、別に「めっちゃおいしい!」ってわけではない!
じゃあなぜこれを頼むのか!?
それはもう、ただ単に、美しいからです!




I just want to see this punch in this cafe!
I want to eat this beautiful Jelly Punch in this blue dreamy space and want to immerse myself in girly mood.
Just, that's it.
Kiyamachi is quite noisy street, but this cafe is so quiet and peaceful.
I prefer to sit idly rather than reading a book.
It's a perfect place to take a rest.

とにかくこの空間で、これが見たい! 
この美しいゼリーポンチを、この青白い幻想空間で食べて、乙女気分に浸りたい!
ただ、ただ、それだけなのです。
外は喧騒あふれる木屋町なのに、本当にこの喫茶店の中は静かで。
私は本を読んだりするよりも、ここでぼんやりしたい。
一息ついて、落ち着くにはパーフェクトな場所です。




A ground floor is a bit brighter than the blue first floor.

ちょっと明るめの一階席。




The owner's retro coffee cup collection.  Lovely!

オーナーのレトロカップコレクションも、ヴィンテージ好きにはたまりません。




The previous owner was a big fan of a Japanese painter, Seiji Togo.
The cafe has original items and uses his illustration for them.
I love his retro style illustration.

先代のオーナーが画家の東郷青児が好きだったということで、
オリジナルグッズには彼の絵が描かれています。
レトロな画風がかわいいです。




His illustration is used for the sign as well.
I definitely recommend this place, specially for girls.

看板にも彼の絵。
京都を旅する女の子にぜひ行って頂きたい所です。


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*kyoto memo*

Where to Eat

Cafe Soirée 喫茶ソワレ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...