Tuesday, 22 December 2015

The Mad Vintage Christmas Give Away @ 新風館

もうすぐクリスマスですね!
24日のクリスマス・イブに、The Mad Vintageの追加納品を新風館に持っていきます。
そして、24日の12時より、クリスマスプレゼントのギブアウェイがスタート!
The Mad Vintageの商品を4000円以上お買い上げの方、先着3名様にクリスマスプレゼントをご用意しております。
私も12時から1時ぐらいまで店頭に立たせていただきますので、
いつもお買い上げくださる方にご挨拶できれば幸いです。
新風館が3月に閉館ということで、これから京都で委託させていただけるところも探しに行きます!
もし他に行きつけのお店があったり、お勧めのお店があれば、ぜひ教えていただけるとうれしいです!

Christmas is very very soon!
These are new items of The Mad Vintage in Kyoto!!
Not available in London, sorry!!
But, I will start selling a small collection of jewellery in Soho in the new year.
Please wait for the news next month!!




新風館の追加商品をちら見せ。
 奥のかわいい小箱はなんだと思います?




なんと、超セレブなマッチ箱なのです!
ちゃんと擦るところもついてるし、当時のマッチも入ってるんですよ!
50年代のものと思われます。
とっておきのリングやピアスを入れてもいいし、もちろん本来の使い型どおり、マッチ箱でも!




こちらはV&Cさんに追加するバッグ。
チェリーがたまらなくかわいいでしょ!
こちらも50年代のもの。
春先にぴったりですね!




こんな50sアメリカンガールなコーデはいかがでしょう。
ネックレスはすでに発売中、イヤリングも追加で持っていきます。


滞在中、The Mad Vintageは京阪神を中心に委託していただけるお店を探しに行きます!
ぜひ私のお気に入りのお店に、私のお店に、という方がいらっしゃれば、情報を教えてください!
可能な限り、お店に伺いたいと思います!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Monday, 21 December 2015

shop* In House (イン・ハウス|ショップ|ロンドン)

この時期恒例の質問、
「クリスマスショッピングはもう終わりましたか~!?」
終わるわけない!(笑)
いつも終わったつもりで、「あ、そういえばこの人にも」と、あとからあとから出てくるし、
クリスマス直前まで、アイデアと財布の中身との真剣勝負です。
そんなアイデア切れの人へ、クリスマスショッピングのお助けショップが登場。

Have you finished Christmas shopping!?
It's a common question in this season...
Never finished until Christmas eve!!
I thought "OK, it's done," but came up with one after another.....
It's a seriously difficult problem with ideas and money every year!
If you ran out ideas for Christmas present, there is a good help.



レイバー・アンド・ウェイトやアルビオン、アー・ペー・セーなどが並ぶおしゃれな通り、レッドチャーチ・ストリートのとある角にある小さなお店、イン・ハウス。
この辺を歩いたことのある方ならご存知でしょうが、このお店は結構前からあるのですが、
ここのお店が変わっているのは、ここはお店の中身が(ほぼ)月替わりで変わる、というコンセプトなのです。

The shop is called In House in Redchurch Street, where has stylish shops and restaurants, such as Labour and Wait, Albion, and A.P.C..
You might know about this shop if you have been East London.
It's a unique shop as they change the shop (almost) every month.




私が初めて訪れた去年の秋は、りんご屋さんでした。
イングランドの農家から直接届いたいろんな種類のりんごが売られていたんです。

When I visited the shop for the first time last Autumn, it was an apple shop.
They were selling various kinds of apples which came from farmers in England.




ただのりんご屋さんならそこまで興味を持たなかったかもしれないんですが、
ここのお店の素敵なところは内装がとってもおしゃれで凝っているところ。

I wouldn't have been so interested if it was just an apple shop.
But it was not.  The shop was so stylish and cute!!




りんごもバスケットに入れられて、ドライフラワーなどがあちこちに飾られていてとってもかわいい。

 All the apples were in lovely baskets, and flowers everywhere in the shop....





 りんごだけでなく、ヴィンテージ雑貨も売られていたのが、ヴィンテージ好きの私のお気に入りになったのは言うまでもありませんよね!
 こういったりんごショップだったり、アーティストのギャラリーになったり、毎月変わっていく楽しいコーナーショップ。
今月はもちろん…



They were selling vintage items as well.  Of course, it became my favourite!!
This month was an apple shop, and the next month was an artist's exhibition....  This shop transforms every month.
And of course,  at the moment....




クリスマスショップ!   It's a Christmas shop!




ツリーの飾りはもちろん…

You can buy ornaments for Christmas tree.....




クリスマスギフトにぴったりなステキなものがいっぱい。

and of course, lots of choices for Christmas gifts.




アンティークやヴィンテージのステキな雑貨も多くて、ヴィンテージ好きにはたまらないかも!

There were lots of vintage and antique items.   If you are vintage lovers, you will love it!!




淡い色がかわいくてあったかそうなストールや…

 Lovely coloured blankets....




きらきらなジュエリーも。

 shining jewellery....




クリスマスディナーにぴったりなゴージャスなグラスゴブレもいっぱい!
クリスマスショッピングに行き詰っていたら、ぜひ足を運んでみてください。
このクリスマスショップは23日まで。

There were lots of crystal glasses which are perfect for Christmas dinner!
If you ran out ideas for Christmas shopping, go there!
The Christmas Store is until 23rd.


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*london memo*

Where to Shop

In House

Christmas Store ~23rd December

http://www.inhousestudios.co.uk/



Thursday, 17 December 2015

London Fashion Snap No.90 ~ Half sleeve top x long sleeve shirt


フロック・ミー!ヴィンテージフェアにて。(10月)
五分丈や七分丈のそでって、どうしてもきまわしがきかなくって、
結局そんなに着ないでお役目が終了することが多い私。
彼女のように長袖シャツをインナーに着る、という着こなしが目からうろこでした。
薄いブルーのデニムにコットンのガーリーなシャツ、というのもかわいい。

At Frock Me! Vintage Fair in October.
I can't really wear half sleeve or three-quarter sleeve tops since they are difficult to match clothes.
I often had to throw away those tops before I wore them out.
The scales fell from my eyes when I saw her.
I hadn't thought about wearing long sleeve shirt underneath half sleeve top!
Love the coordinate of pale blue denim and white cotton shirt.


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Tuesday, 15 December 2015

Christmas in Columbia Flower Market

もうすぐクリスマスですね!
イギリスの冬はそんなに寒くないけれど、(夏は寒いのに)
今年は例年になく暖かいので、クリスマス気分が全然ないんですが、
だんだんと年末の忙しさがやってきました!
で、めちゃくちゃ久しぶりにコロンビア・フラワーマーケットへ。

Hey, Christmas is coming soon!
It's really warm this winter in UK, doesn't feel like Christmas season.
But I am getting busier for Christmas shopping and so on.
I went to Columbia Flower Market, which I hadn't been ages I went there!









 この時期のフラワーマーケットは、クリスマスリースやツリーはもちろん、
ネコヤナギやセイヨウヒイラギ、ユーカリなど、クリスマスらしい植物がいっぱい。
やっぱりこのマーケットが一番好きだなあ。

In this season, you can buy Christmas trees and wreaths, and also flowers like ilex berries and pussy willows.
I love this market!





コロンビアロードのかわいいお店たちもクリスマス仕様に。

Cute shops in Columbia Road were also Christmas mode.








おしゃれな人やおしゃれなお店を見て、なんだか充電した気分。
イーストエンドはこの10年で本当に変わってしまって、
個人経営のお店がほとんどなくなってしまって寂しい限りだけど、
やっぱりイースト、好きだなあ。

I felt like I recharged my battery as I saw lovely shops and stylish people.
East End has changed so much for this decade.
Lots of independent shop have gone, and I miss them so much.
But I still love East London.

Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Monday, 14 December 2015

cafe* The Bath Bun @ Bath (ザ・バース・バン|カフェ|バース)

引きずりまくったバース特集ですが、バースのカフェをもうひとつ。
ザ・バース・バン。
バースアビーの近く、有名なティールームがちょこちょこある中の一つです。

Let me write about another cafe in Bath!
The Bath Bun, near Bath Abbey where several famous tea rooms are there.





かわいいウィンドウに一目ぼれ!

You can't miss the cute window!!




中も昔ながらのティールームという感じでステキです。

The interior is also very cute, like a classical English tea room.




ここのお店の売りは、もちろんバース・バン。(バン(Bun)はパンのこと。)
なんてことないブリオッシュ生地のパンで、上に粗目とカシスがのっただけのシンプルなものですが、
これがなかなか、やみつきになるおいしさ!
もちもちした食感にカシスと粗目の甘みがほんのり。
こんなにシンプルなのにこんなにやみつきになるとは、自分でも驚き。
今回は、ロンドンに住んでいたのにスコーンを食べたことなかった仏人の友人にクリームティーを体験させるのが目的だったので、
クリームティーセットも頼みました。

Their speciality is of course, Bath bun.
It looks like a simple ordinary bun, granulated sugar and dried black currant on it.
But, it is very very delicious!!
Very chewy and slight sweetness from sugar and black currant.
It's so simple, but addictive!
We were with our friend from France, who used to live in London, but never tried scones.
So we ordered cream tea set too.




優雅なアフタヌーンティーや、色々なケーキももちろんあります。
スコーンもおいしかったですけど、
私は断然、このお店に来たらバース・バンをおすすめしますよ!

Of course, you can have afternoon tea too.
They also have various cakes too.
Their scones are good too, but I really recommend Bath bun if you come to this tea room.


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*tabi memo*

Where to Eat

The Bath Bun

http://www.thebathbun.com/


Thursday, 10 December 2015

London Fashion Snap No.89 ~ Cotton lace top


フロックミー!ヴィンテージフェアにて。(10月)
5678Vintageの店主さん。
透け感を生かしたコットンレーストップスと、柄物スカートにレザーのバッグ。
フォークロアな感じがかわいいです。
彼女のお店もかわいいセレクトがいっぱい!

 At Frock Me! Vintage Fair in October.
She is the owner of 5678 Vintage.
A see-through lace top with a printed skirt and a craft leather bag, cute folklore fashion!
Her vintage shop is also cute selection too!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Sunday, 6 December 2015

ballet* Monotones l & ll / The Two Pigeons (モノトーン1&2 / 二羽の鳩|ロイヤルバレエ)


27th November 2015 The Royal Ballet

Monotones I and II
Choreography by Frederick Ashton, Music by Erik Satie

The Two Pigeons
Choreography by Frederick Ashton, Music by Andre Messager


ものすごーーーーーーく久々にロイヤルバレエをオペラハウスへ見に行ってきました。
アシュトンのダブルプロ。
どちらの作品も上演回数が少ない貴重な作品です。

I went to Royal Opera House to see ballet.
It had been ages that I saw ballet there!!
It was a double program of Ashton.
Both pieces are very rare to be performed.


©Royal Ballet

一部のモノトーンは、サティの音楽に合わせた、友人曰く、
「センターエクササイズのポール・ド・ブラみたい」な作品。
バレエクラスでは、バーレッスンが終わったらバーなしで踊りの練習が始まるのですが、
たいていはアダージオ(ゆっくりした音楽)から入りますが、
先生によっては、その前にもっと基本的な動きでやるポール・ド・ブラを入れるときもあります。
この作品はまさにそんな作品。
もちろん作品だし、パ・ド・トロワなので普段のクラスよりはもうチョイ複雑ですけど、
クラシカルバレエのポジションを確認するような、(しかももじもじクンのような衣装でそれを強調しているかのような)動きでした。
今までアシュトンでこんなモダンな衣装の物を見たことなかったので新鮮。

Monotones were 2 pas de trois with Erik Satie's music.
I have never seen such a kind of Ashton ballet!



©Royal Ballet

うってかわって2部の二羽の鳩は完全にストーリーバレエ。
この作品はだいぶ前にガラでパ・ド・ドゥをみたことあったのですが、そこまで印象に残っておらず。
プログラムが発表されたときも特に見る気はしなかったのです。
ところが気が変わったのが、先日のワールド・バレエ・ディでのリハーサル映像。

The Two Pigeons was a totally different piece from Monotones.
It's very comical ballet.
I had seen the pas de deux from Act 2, but it didn't impress me.
I was not so keen to watch this ballet, but the rehearsal on World Ballet Day made me change my mind.





なんってかわいい踊りなの!
正直、アシュトンでこんなコミカルなのを見たことなかったので一気に見る気がわいてきました。
しかも演じていたのは私が昔ガラで二羽の鳩を見たときと同じ、ユフィさん。
ダメ押しで友人が、二羽の鳩はめったに全幕で上演されることがない、というので、見てきました!
ユフィさんで見たかったのですが、友人がぜひ見たい!という、今をときめくマックレー&サレンコ組みで見てきました!
キャスト表とネタばれアリの感想はこの下に。

It was so cute ballet!
Specially, Yuhui Choe was great!
(The pas de deux I saw before was danced by her as well)
I wanted to see this ballet with Choe, but my friend wanted to see the popular couple MacRae and Salenko.
It was really great night!


Click here for the rankings! →人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*cast*

Montone I

MAYARA MAGRI, YASMINE NAGHDI, TRISTAN DYER

Monotone II 

CHRISTINA ARESTIS, RYOICHI HIRANO, NEHEMIAH KISH


う~ん、どちらの作品もすごい地味でした…。バランシンとか好きな人は好きなのかしら。
私はやっぱり物語バレエのほうが好きなので、いまいちでした。


The Two Pigeons

The Young Girl IANA SALENKO
The Young Man STEVEN McRAE

A Gypsy Girl FUMI KANEKO
Her Lover FERNANDO MONTANO
A Gypsy Boy LUCA ACRI

Young Girl's Friends ASHLEY DEAN, ISABELLA GASPARINI, CHISATO KATSURA, MAYARA MAGRI, YASMINE NAGHDI, ANNA ROSE O'SULLIVAN, ROMANY PAJDAK, LETICIA STOCK

お話は、絵描きであるYoung ManがYoung Girlをモデルに絵を描いてるけど、彼女がまじめにじっとしてないのでいらいらしているときに、
颯爽と現れた魅力的なジプシーガールにほいほいついていったらふられちゃって、
結局もとさやに収まる、というお話。

私は初めてサレンコさん見たのですが、ステキなスタイル~。
でも、それがアシュトン作品ではどうなのかなって思いました。
私がユフィさんのビデオを見まくってたからの先入観かもしれませんが。
誰かが、アシュトン作品は現代のダンサー(手足激長ロシア人のような)よりあの時代のダンサーに向いてるといってた気がしますが、
あの足さばき、確かに足が長かったら難しそうだな~と思ったり。 
マクレーさんは絶好調でした。

意外だったのが、金子さんのジプシー。
すごくかわいい感じの踊り手さんだと思っていたので、セクシーなジプシーは以外でしたが、すごくよかった!
ちなみに私、ジプシーダンスってこれだと思ってた。





これって誰の振り付けなのかな?

あとは日本ゆかりのルカ・アクリさんがいつの間にやらソロをばっちり踊っていて感慨深かった。
私が知ってるのはめちゃくちゃ若いときにどこかの国内コンクールで入賞してるときに名前を見ていただけだったので…。
(通ってた教室に父アクリさんが来たことがあったのがきっかけで)

しかし、最後のパ・ド・ドゥでは主役の二人よりも、タイトルロールの二羽の鳩に釘付け!
ガラのときは人形だったので、今回もそうかと思いきや、なんとまさかの本物の鳩!!
舞台に飛んできた瞬間から、いつ客席に飛んできやしないかとひやひやで…
でもそんな心配は杞憂で、素晴らしい役者の鳩さん、立ち位置から微動だに動かず。
すばらしい!
ダンサーもですが、鳩さんとトレーナーさんにもブラボー送りたい!

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...