Tuesday, 15 October 2013

French* Goode & Wright

先週の日曜は、二つもアンティークフェアを掛け持ち!

…なのに結果は惨敗。まあこんな日もあるさ。

しかし、ただいまThe Mad Vintageはあることを企画中ですので、
いつもよりももっと多く商品が欲しいところなんだけれどな~…。

しかし、この仕事は出会いが大事。いいものがなければ買っても意味なし。地道に歩くしかありません。

そんなわけで気を取り直して、相方さんと遅いランチ。


I went to 2 antique fairs last Sunday.
But I couldn't get anything......... 
I am planning something so that I wanted to get a lot of accessories......
However, I can't buy everything.  I have to wait to find something cute and nice.  Just keep walking and looking.
Anyway, I pulled myself together and went for a late lunch with my partner.



先日久々にポートベローを歩いていたら新顔が多かったので、そのうちの一つに入ってみました。

選んだのは、ランチタイムは人でごった返していたこのレストラン。


A few weeks ago, I was walking around Portbello Road, and found some new places.
We went to one of them which was full at the lunch time.



クラシカルな外装が落ち着いたイメージの、フレンチビストロ。

It was a French bistro with a classical exterior.




小さいけれど、それはそれで、「パリの小さなビストロ」っぽい雰囲気が出ていてよい。

ちなみにこの写真は帰りがけに撮ったのでお客さんは少ないですが、
ランチタイムは満員で、私たちも入るのに少し待ちました。

人気の秘密はきっとおいしいからに違いない!


The inside was cosy, but it looks like "a little bistro in Paris".
In this photo, there were not many customers, but it was actually full at the lunch time.
We had to wait for a few minutes.
The reason why it is so popular must be delicious food!!





落ち着いた色の木の壁と、丸いランプシェードがなんだかちょっとアールデコっぽい年代の雰囲気。

Dark calm coloured wooden wall and round lampshades looked art deco-ish.




 大人の、だけど気取り過ぎないカジュアルな空間。

It's a space for adults, not too affected but casual.



さて、お待ちかねのランチです。

フレンチとはいっても、ブランチメニューはどれもお手軽な値段!

だけど私のお目当てのメニューにあったアボカドがこの日、終わってしまっていたので、
この日のPlat du Jour (本日のメニュー)でもあったサンデーローストを頂きました。

サンデーローストはイギリスのサンデーブランチの定番。

「ブリティッシュアクセントのフレンチ」が売りいう、ここのローストはどんなかな?


Then, it's our lunch time!
The prices were actually quite reasonable as French.
But what I wanted was smoked salmon and avocado toast, which was finished already that day.
So we had a Plat du Jour, which was Sunday roast.
I was looking forward to their food, which they said French with a British accent.




普段は豚肉嫌いの相方さん、絶対レストランでは頼まないのですが、
「ここ(フレンチ)なら大丈夫かも」と言うことで、期待のポーク・ロースト。

わたしもそういえば、イギリスで豚肉頼むの初めてかもしれない…。

これが、今まで食べたロースト料理の中で、一番おいしかったかもしれない!

というくらいおいしかった! 豚なのに!!

というのも、へたなところで食べると、豚肉のローストってもさもさだったりギトギトだったり。

だけど、ここの豚のロースとは皮がパリッパリ!! (これが大好き!!)

ぱりぱりどころかクリスピーすぎてちょっとバリバリ、ってくらいにいい感じに焼けてました!

そしてお肉はジューシ~で柔らか! イギリスで食べた豚肉では文句なしにベスト。

ローストの野菜もホクホクでおいしかったです。
 
このローストに気をよくした私は我慢できなくなってデザートも頂いちゃいました。(笑)


Usually my partner don't like pork, so he'd never ordered pork in restaurants.
But we did as they looked good and it was a French bistro. :)
Actually it was my first time to order pork in restaurant too...
And, it was the BEST Sunday roast ever!! (for me!)
Also it was the best pork ever in UK! (for me!)
The skin was unbelievably crispy! (I loved it!)
And the meat was so juicy and tender......
The roasted vegetable was good too.
 I loved it so much that I got interested in their desserts too... :p
So we ordered one.




デザートでは、「本日のエクレア」というのがあり、聞くとラズベリーとピスタチオだと言うので迷わずオーダー。

これも、エクレアにはうるさいうちのフランス人、太鼓判のうまさ。

生地はさくさくだけれどドライでもなく、クリームと一緒にしっとりと。

このクリームも甘すぎず、でもこくのあるおいしさで・・・。

うちの相方と夢中で一気に食べてしまいました。


They had Eclair du Jour, which was raspberry and pistachio that day.
We love eclair, so we ordered one.
My French partner who is very particular about eclair loved it.
The choux dough was fresh and the cream was not too sweet and delicious.....
We finished it right away.




ちなみにお隣には、クロワッサンなどのペイストリーやサンドイッチ、チーズなどの食材が買える、
G&W Epicerieがあります。

最近新しいスポットが目白押しのノッティングヒル。

そんなノッティングヒルで、The Mad Vintageも近々何かやる予定。ムフフ。


They have G&W Epicerie which sells pastries like croissants, sandwiches, cheeses, and so on.
There were lots of new spots in Notting Hill.
The Mad Vintage is going to do something there soon too..... ;)


↓ そのお知らせは明日発表! Click here for the rankings!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


*london memo*

Where to Eat

Goode & Wright

http://www.goodeandwright.co.uk/index.html


View Larger Map

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...