Wednesday, 26 June 2013

Märchen Copenhagen ~ちっさいおっさん、人魚姫と夢の競演、の巻き。


ちょっと間が空いてしまいましたが、皆さん、お元気でしょうか。

私はちょっくら北の、メルヘンの世界へ行ってまいりました。


Hello, how are you doing?
I went to a märchen wonderland in North.



相方さんの誕生日に、相方さんがまだ行ったことのないイタリアへ行く予定でしたが、
もたもたしているうちに飛行機の値段がびょんとはねあがり、
一週間は無理でもなんか2,3日で行けるとこ、二人とも行ったことのないところ、
ということで、コペンハーゲンに白羽の矢がたちました。


It was my partner's birthday celebration.
We initially planned to go to Italy where my partner hasn't been,
but we were too late to book holiday.
However we still wanted to go somewhere we've never been for a few days for his birthday.
And, that was Copenhagen.



すごくすごく楽しみにしていたのですが、
実は行く数日前に祖母が亡くなり、ホリデー行かずに日本に行くかすごく悩みました。

急なことだったので、どうがんばってもぎりぎりお葬式が終わる頃に日本着、
なにもせずに2日ぐらいでとんぼ返り、というかんじになりそうだったので、
家族の言葉に甘え、予定通りホリデーへ行ってきました。


I was really looking forward to going there.
But, my grand mother passed away a few days before our holiday.
I was thinking to go to Japan not to go on holiday.
It was all of sudden, I couldn't make it to the funeral..
I accepted my family's kind offer, I decided to went on holiday.



 私がイギリスにいるあいだに痴呆になり、
いろいろ話せないままお別れになってしまって、心にどかんと穴が開きました。

イギリスに行くとき、経済的にも援助してくれて、
「外人とは結婚しちゃだめよ!!」(!!!)と言われつつ、イギリスで外人と結婚してしまい、
花嫁姿をみせられなかったことも心残りでした。
 (女の孫は私一人だったので…)

それでも初めて相方をあわせたときに、娘である私の母のこともほとんど認知できないにもかかわらず、
昔アメリカにちょっとだけ住んでたときのことを思い出し、
「サンキュー」と英語で微笑んでくれたときのことが、
私にとっても相方にとっても最高の思い出です。

4月に会えたのが唯一の救い。



While I'm in UK, my grand mother got dementia.
I couldn't really talk to her and she's gone now.  I feel empty.
She helped me financially when I came to UK, and she said, "Do not marry to a foreigner!" (!!!)
In the end, I did, and I couldn't show her myself as a bride.
That was very regretful for me.  (As I am only her grand daughter.)
But when I show my partner to my grandma for the first time, 
although she couldn't recognize my mum (her daughter) often,
she remembered when she lived in USA for a few months,
and said "thank you" in English to my partner.
That was our best memory with her.
I'm glad to manage to see her in April.



このままホリデーに行っても楽しめないんじゃないか、不謹慎なんじゃないか、と思いましたが、
回りの友人や家族の「行ってきて、心も体もリフレッシュしておいで!」という優しい言葉に甘え、
4日間、楽しませていただきました。

旅行記はまたおいおい。(いつものことですが…)

今回は短いので早く書けそう…かも。


I thought I couldn't enjoy my holiday and it's discreet to go on holiday.
But my family and friends kindly told me to go and refresh myself.
I enjoyed my holiday.  Thank you so much.
I will write about it little by little.......


↓ おばあちゃん、大好き! Click here for the rankings!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...