Sunday, 30 December 2012

Christmas in Winter Wonderland

お久しぶりです!

皆さんのクリスマスはいかがでしたか?

私たちは、先週1週間をフランスで過ごしました!




 フランスといっても、相方さんの実家ではなくて、
スペインとの国境に近い、ピレネー山脈のスキーリゾートへ!

ヨーロッパのクリスマスは、日本で言うお正月。

なのでどこの家族も集まってすごすのが通例ですが、
相方さんは私情で毎年クリスマスには帰らず、私たち夫婦だけでロンドンで過ごしていました。

が、今年は相方さんの家族が集まってのスキー旅行という一大イベントのため、帰省することに。


右の三角屋根が、私たちが泊まった山小屋。Those 2 triangular roofs are the chalets we stayed at.

寒いのが苦手な私も、やっぱりクリスマスはホワイトクリスマス!と気分が高揚。

そして初めてのヨーロッパの本場のクリスマス(欧州の伝統的な家族のクリスマスは過ごすの初めて)に、
わくわくで最寄の空港のボルドーから一路車でピレネーはGouretteへ。

ついてみると、

さんさんと降り注ぐ太陽の光…、
その陽気からホクホクと湯気立つような土や草木の匂い…、
さらさらと、いやむしろだばだばと流れる雪解け水…。

…って、   春やん?


 ニュースで見た方もおられるかもしれませんが、
このクリスマス、寒波に覆われた北欧と対照的に、南西欧州は記録的な暖冬。

いやもう、暖冬の域を超えて猛暑?

まじで、夏のロンドンより暑いんじゃないかってくらいの陽気。



汗だくでハイキングしたピレネーの山。We were all of a sweat while hiking in the Pyrenees.

それでもスキーできるのが不思議…。

もちろん雪は最悪の状態で、私も相方さんも少ししかしませんでした。

噂に聞くヨーロッパのパウダースノーはどこへやら!

これなら私の地元のしょぼいスキー場のほうがまだましってもんです。

ところどころ地面の茶色い部分が見えてるし、
解けた雪が凍って一部はがりがりに凍った斜面で怖い怖い。
(だって、ストックが斜面に刺さらない…)

私が「寒いのやだ、スキーも興味ない」って言ってたから罰があたったのですかね…



クリスマスのあとにやっと雪が降った…、が、積雪2cmくらい?すぐ解けた…。 Finally it snowed.....only a little bit.

それに約15年ぶりにやるスキー。

それ以前だって数回しかやったことないのに、
その当時は結構滑れた記憶があったので、できると高をくくっていたのですが、
いざ斜面に立ってみると、

…無理!!

だってね、トップに立って斜面が見えないくらいの傾斜なんですよ? ビギナー用のコースで!

そして、約1・5kmをおりきる長いコース。
 
いや、長さは問題ない。後半はなだらかで、私もらくらくできたので。

しかし前半の数百メートルが初心者にはありえない傾斜で、しかもコースの脇は崖。

しかもところどころネットがなくて、その向こうには1400メートル下の村が広がり…

そんなところでがりがりの雪でスキーできるかっ!

しまいには間違えて中級者コースに行ってしまい…。(といっても、できる人にはかなり簡単なコースらしいけど。)

横で子供がしゅるる~んと滑っていくなか、
わたしゃ赤ん坊のように泣き叫びながら、 (転がりつつ)おりきりましたよ…。

今思うとよく怪我しなかったなーと思う。
(ちなみに同じスキー場で、私が滞在した期間だけでも死者4名。)




それでも、興味津々だったバスクの村をちょこっと見れたのはうれしかった!

車があったらもっと下の村まで降りられたんだけどなあ。

てくてく歩いて歩いて歩いて、非常にヘルシーなホリデーでした!



解けた雪のしずくがまるでクリスマスツリーの飾りのよう。Water Drop Christmas tree.

それに、やっぱりクリスマスを大人数でわいわい過ごすのって楽しい。

おいしいものを食べて、みんなで過ごす時間。

2012年の最後にスペシャルなホリデーをすごせて、身も心もリフレッシュできました。



最終日の朝焼け。満月が白く浮かび上がってきれい。 The full moon in the pink dawn.

そんなこんなで昨日帰ってきたのですが、張り切って大掃除やろうと思ったんですが、
やっぱり昨日到着したばかりじゃあ気合が入りませんね…。

せっかくマイホームに引越したのだし、ここはやっぱり日本の伝統どおり、ちゃんとお掃除したいんだけど。

せめて普通の掃除だけでも…。

明日の31日は一応仕事。

そのあと買いだしに行って(Saleも少しのぞこう…)、日本風年越し、お正月の準備をします。

皆様もよいお年をお過ごしください!



Thank you for reading! Click here for the rankings! ↓ 励みになるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ロンドンのセントラルで、ピラティスを教えています。くわしくはこちら。


Friday, 21 December 2012

Christmas decoration 2012

この家に引っ越して初めてのクリスマス…。

張り切って飾り付けをーーー!

…と思ったのだけれど、事情があり今年はツリーもなしで控えめに。

でもやっぱりせっかくのマイホームだし、ボーブルなど絶対に欲しかったものを買い集めて、飾りつけ。




ツリーの代わりに白くペイントした木の枝。

 ボーブルは赤と白で統一。





 とあるブログで見たデコレーションがかわいくてまねしたかったんだけれど、
市販で売ってる木の枝はみんなこんなださいきらきらで覆われてた…。

いらないのにー。

でもこの枝、来年も使いまわせると聞いたので、(捨てなきゃいけないと思ってた) うれしいな。

ツリーのように毎年こっきりじゃない。




これがツリー代わりなので、プレゼントもここに。




ボーブルはハンドペイントのものを除いて全部ヴィンテージ。

シンプルだけど、それがまた気に入ってます。





お気に入りのクリスマスカードを飾って。

このカードのシリーズは大好きで、今シーズンのThe Mad Vintageにもクリスマスプレゼントとしてつけたんだけれど、
また欲しくてお店に行ったらもう売ってなかった!

手に入れた方はラッキーです!



廊下にも飾りつけ。






ライトアップもやりたかったので!

このために去年からスタンバってたライト。




優しい光でとても好み。

もっと欲しいなー、このライト。



クリスマスカードを書いて…。

今年はあまり時間がなくて、家族だけだけど…。

ごめんよ、友達の皆様。





クリスマスプレゼントを用意して。

こちらはお店の同僚に。

うちの店はイブもボクシングデーもオープンですが、私だけお休みをもらったので。

皆さんいい大人だけど、たまにはいいよね、ぺろぺろキャンデー。

色がとってもかわいかったから。 :)



というわけで、皆様もステキなクリスマスをお過ごしください!!


Thank you for reading! Click here for the rankings! ↓ 励みになるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ロンドンのセントラルで、ピラティスを教えています。くわしくはこちら。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。

Thursday, 20 December 2012

Berliner Trödelmarkt @Berlin~ 6月17日通りの蚤の市

Winter Berlin Story ~冬のベルリン物語 Jan-Feb 2012 vol.2

ベルリンにやってきた最大の目的は、ズバリ、蚤の市めぐり。

ベルリンのマーケットはほとんど土日に重なっているので、
出発の関係でこの日曜だけがラストチャンス!

2つのマーケットをはしごしました。


The main purpose to go to Berlin is the vintage hunting.
Most of markets in Berlin is opened in weekend.
We arrived in Berlin in Saturday evening so that the Sunday was the last chance.
I went to 2 markets on the Sunday.



一つ目がここ、6月17日通りの蚤の市。

ベルリンで一番古い蚤の市だそうです。

The first market is Trödelmarkt on Straße des 17. Juni. 
It's the oldest antique market in Berlin.





このカラフルハンガーがかわいくてかわいくて。

ついつい目移り。


I love those cute hangers.  




 リネンもよさげなのがありました。  I found nice linens.



 



 食器は期待していたのだけれど、あまりいいものが見つからず…。

I was looking forward to finding nice tablewares, but I couldn't.......





ベルリンに行ったら絶対買う!と思っていたアルファベット。

結局買わなかったけど…。


I wanted to buy those alphabets in Berlin.   I didn't in the end....




ドイツの冬といえば、くるみ割り人形。


Speaking of Winter in Germany,  nutcrackers.






すごく楽しみにしていたのだけれど、収穫はゼロ。

期待はずれでした…。

ヴィンテージじゃない人もちらほらいたりして。

やっぱり時期が悪かったのかしら、とにかく寒くて寒くて寒くて寒くて、
いつもは文句ひとつ言わずにヴィンテージハントについてきてくれる相方さんも、
「寒いからもう行こうよ!」という始末。

でも私も、もう寒くて寒くて一秒たりとも外に入られないような状態。

なので集中して見られませんでした…。

夏だったらもうちょっといいラインナップだったかもなあ。

参考にした雑誌ではかなりかわいい収穫があったので、
夏にぜひリベンジしてみたい。



I was really looking forward to this market, but I couldn't find anything nice.
Really disappointed.....
Not everyone was selling antiques.
I guess the time was bad, it was so so so so so soooooooooooo freezing.
My partner, who usually follow me to vintage market without any complaint,
said " Let's go it's so freezing!"
I also couldn't stay outside anymore so that I didn't look carefully.....
Summer should be much better......
The magazine which I refer to showed nice stuff from this market, so I will revenge in Summer.


Thank you for reading! Click here for the rankings! ↓ 励みになるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ロンドンのセントラルで、ピラティスを教えています。くわしくはこちら。


*tabi memo*

How to Get There

Berliner Trödelmarkt

http://www.berliner-troedelmarkt.de/


View Larger Map

Tuesday, 18 December 2012

Ready for Christmas?

もうすぐクリスマスですね!

ほんとに12月は師走、あっという間!

土曜日はお買い物に行ってきました。

わくわく楽しいお買い物ではなく、てきぱきリストをこなすクリスマスショッピングです。

オックスフォードストリートに死にに行くのはいやだったので、ハイストリートケンジントンへ。

オックスフォードストリートよりはるかにすいているし、行きたいお店も全部ある便利な場所。


It's nearly Christmas!
It's called Shiwasu in Japanese, which means teachers are running around.


プレゼント用に恒例のパネトーネ。パッケージがかわいい。High St Kensingtonの大好きなイタリアンカフェで。

今年のリストは短いものの、近々スキーに行く予定の私の買い物が大変。

というのも、特にスキーは好きではないし、
寒いのも大嫌いなので、冬の北欧に行く予定もなし。
(ほな、何で行くねん!と突っ込まれることでしょう...家族行事です。嫁として参加。)

なのにこの1週間のためだけにスキーセットをそろえなければいけない!?

スキーの道具はレンタルできるけど、ウェアは買わなきゃだめだよ、って言われても、いくらするんさ...。

普通に買うと、ジャケットとボトムスで5万は越すし。

たった1週間のために5万て...!!

もうほんとに腸が切れそうな思いでしたが、さすがロンドン、高いところは高いけれど、お安いところは激安!

つーことで、無事激安70%Offになっているところで無難なスキーウェア&靴、小物云々をゲット。

この際おしゃれじゃなくてもどうでもいいんですよ、防寒さえできれば。

防寒命なので、あまりに安いのは不安なので、無難な値段のものを選びました。

それでも、全部で2万ぐらい♪ ひゃっほう!

スノーブーツはロンドンでも履けるし、もうこの際だから、オーロラ見に冬の北欧とアイスランドにも行っちゃう!

リストもこなせてかなりのお金も節約できたので、(それでも胃が痛い出費ですが!)とっても充実した日でした!



日曜日は、お楽しみのヴィンテージマーケットの日!

それも、ウェストロンドンで初のヴィンテージマーケットだったのですっごく楽しみにしていたんです。
(何がうれしいって、家から近いから朝ゆっくりできる!)

それはもうわくわくして出かけてゆきました!

そして到着!



まあ、なんてかわいい...。

って、かわいいストール、この一つだけだった…!

ものすごーくこじんまりした会場で、私が好きそうなお店はここだけ。

あまりに期待しすぎた分、がっかり度も大…。

なので、何か買って帰りたい!! との欲求に突き動かされた結果がこちら。




Flourの琺瑯は赤い字やフォントもかわいくて一目ぼれ。

だけど私が探しているのはBreadの琺瑯。

だけど、あまりにマーケットがしょぼかったので、何か買って帰りたかった…!

中もすごくきれいで状態もよかったし、お兄さんもおまけしてくれてそんなに高くなかったので買っちゃった。

文字通り、小麦粉やポテトスターチなどの粉物を入れる予定。

右のボウルとミルクジャグは、The Mad Vintage用に。

春にこういうミルクジャグやティーカップなどの食器も売る予定をしてるんだけれど、
まだチケットを手配していない…。

どうなることやら。




でも、会場のお隣に、とってもおいしそうなベーカリーを発見!!

ブリックレーンに出てるストールのケーキと瓜二つ。(聞いたけど違うって。)

そしてこれまたフルーツタルトがとーってもおいしそうだったので迷わず購入。(笑

見た目どおりとってもおいしかった!!

ので、マーケットは残念でしたがおいしいケーキも食べられて、まったりできて、
そのあとは大好きな友達をディナーに呼んで、充実した週末でございました。


Thank you for reading! Click here for the rankings! ↓ 励みになるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ロンドンのセントラルで、ピラティスを教えています。くわしくはこちら。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。

Saturday, 15 December 2012

Pizzeria*Franco Manca

Brixton Villageには本場のイタリア人も絶賛のピッツェリアがあるんだよ!
と、誰かから聞いてずっと行こう行こうと思いつつ、
いくら探しても見つからないので、もう店じまいしちゃったのかも、と思ってました。

実はBrixton Villageは大きく分けて二つのエリアに分かれているのですが、
いつも行くほうのエリアにかわいい雑貨屋さんやカフェが密集してるので、
もうひとつのほうにはあまり行かなかったのです。
(道路を挟んでいるのでめんどくさい。)

が、先日すいているカフェを求めて久々にもうひとつのエリアへ足を伸ばしたところ、無事発見。


Since someone told me "There's a amazing pizzeria in Brixton Village which Italian praise!",
I always wanted to go to the pizzeria but I couldn't find it.
I thought it could be closed down.
Brixton Village is separated 2 parts and I always go only one of them which has a lot of cafes and cute shops.
Last weekend, we went to another part to look for cafes and we found the pizzeria.





相変わらずの人気ぶりで人が並んでいましたが、
ピザ大好きの相方さん、お腹がすき、先ほど入ったカフェを出なくてはならずいらだっていたにもかかわらず、即決。


The pizzeria is really popular and there was a queue.
Although my partner was so hungry and irritated as we had to leave a cafe earlier,  he loves pizza so we decided to queue.





 店内はいたってシンプル。

ピザはイタリアンのファストフードというだけあって、
客の回転の速さを狙っているかんじ。

あんまりゆっくりお食事を楽しむという感じではないけれど、
その代わりほんとにサーブが早い!

並んでいたのにピザが出てくるまではあっという間だった。

店内にある大きな窯で木炭で焼いてます。


The interior is really simple.
As pizza is Italian fast food, it seems that they want to serve customer as many as possible.
I didn't feel that I can relax and chill out for a while there, but they serve REALLY quick.
We were queuing but we got our pizza as soon as we sat at table.
Pizza is cooked with wood in the brick oven.




自家製レモネードは「オレンジ??」ってくらい色が濃い。

ナチュラルな味でおいしい!

そしてお待ちかねのピザ。

間違いなく、ロンドンでベスト5に入る逸品。

薄焼きも私好みだし、なのにもちもち、ボリュームがあります。

Sourdoughは苦手な私ですが、ぜんぜん感じなかった。

私はベジタブルスペシャルを注文。

ジャガイモとピザってあんまり見ない組み合わせだけれど、おいしかった~!

私の家からそう遠くないところにも支店があるみたいなので、また行きたいな。


Their home made lemonade looks orange like orange juice!
 The taste is natural and delicious.
And their Pizza!!
It's definitely one of the best 5 in London.
I love thin pizza and the dough had a nice elasticity and consistency.
I usually don't like sourdough, but it didn't have the specific taste of sourdough.
I ordered Vegetable Special.
I don't really see the pizza with potato, but it was really yummy!
There's another branch near our town, I'd love to go there again.


Thank you for reading! Click here for the rankings! ↓ 励みになるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ロンドンのセントラルで、ピラティスを教えています。くわしくはこちら。


*london memo*

Where to Eat

Franco Manca

http://francomanca.co.uk/


View Larger Map

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...