SOCIAL MEDIA

Slider



9月に入り、じわじわと新規感染者数がまた増えてまいりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
感染者が増えているということで、8月に入ってもほとんどの屋内のアンティークマーケットは開催されませんでした。
ロックダウン以降まだ会えてないディーラーさんが何人もいます…。
どうやら9月もこの調子みたいです。
心配なのはこれから来る冬のこと。
屋内ができないので 今まで屋内だったけど屋外で出し始めた人もいるのですが、
お年を召している人だと辛そう!!
天気も悪くなるし、特にジュエリーの人だとガラスケースに霜が降りちゃってみえないんですよね…。
本格的に寒くなる前に是非とも屋内マーケット再開になって欲しいところです。
さて8月は天気が悪い日が多くて他のストールの写真はあまり撮れませんでした。
というわけで早速 8月の買い付け品をお披露目。

Hello everyone, how are you doing?
The numbers of Coronavirus new cases are increasing everywhere.... 
I hope you all are ok.
Indoor antique markets are still not opened in September.
I haven't seen some dealers since the lockdown....
I guess it won't open in September....
I am worried about this winter.
Some dealers who used to sell indoor are selling outdoor now, but some of them will suffer in the cold winter!
The weather will be worse, and specially, jewellery dealers have glass cases and they will be frosty and we can't see inside....
I really hope indoor markets open by winter.
I couldn't take photos in markets as the weather was not so good.
I will show my vintage finds of last month.



以前のようにガッサリ買えませんが、ちょこちょこいいのが集まってきています!
ガッさり買ってないのは私のセレクトもコロナ後でちょっと変わってきているからかも。
以前はもっと可愛くかつリーズナブルな商品を選んでいましたが、
コロナ後はリーズナブルなものよりも、高くても質が良くデザイン性が高いものを選んでいます。
マーケットに出られないのでオンラインが中心になるので、
元から日本のお客様にはオンラインでも安心して買える質のものをオンラインにアップして、
もっと使用感のあるリーズナブルな商品をイギリスのマーケット用に回していましたが、
今はマーケット用の商品をほとんど買わず、全てオンラインに回せるような商品を買い付けています。
ちょこちょこハイジュエリーにも手を出しちゃったり…!
もうすでにアップしましたが、レアなアンティークのカットスティールのジュエリーや、
9金のジュエリー、ルビーのネックレスなどなど。
スペシャルなアイテムがこの秋に入荷する予定です。
これらはお取り置きはできませんが、ほとんどがそのうちオンラインに入荷する商品なので、
皆様更新をお楽しみにお待ちくださいませ!

I still can't buy a plenty, but got some really good items little by little.
I don't buy a lot because I may have changed my selection after Coronavirus.
I usually buy items which are lovely & reasonable price, but I prioritise quality more than the price now.
I think people buy online more and more now, specially in this situation.
I would like to buy great condition items for online customer to shop without any concerns about the items as they just see photos.
I bought expensive jewellery which is like gold and rare cut steel antique jewellery which is already sold.
There are a lot of special items coming in this Autumn.
I can't put them on hold, but they will be online soon, so please check our SNS or online store!

Buying Diary August 2020 ~買い付け日記 8月

Sunday, 13 September 2020



9月に入り、じわじわと新規感染者数がまた増えてまいりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
感染者が増えているということで、8月に入ってもほとんどの屋内のアンティークマーケットは開催されませんでした。
ロックダウン以降まだ会えてないディーラーさんが何人もいます…。
どうやら9月もこの調子みたいです。
心配なのはこれから来る冬のこと。
屋内ができないので 今まで屋内だったけど屋外で出し始めた人もいるのですが、
お年を召している人だと辛そう!!
天気も悪くなるし、特にジュエリーの人だとガラスケースに霜が降りちゃってみえないんですよね…。
本格的に寒くなる前に是非とも屋内マーケット再開になって欲しいところです。
さて8月は天気が悪い日が多くて他のストールの写真はあまり撮れませんでした。
というわけで早速 8月の買い付け品をお披露目。

Hello everyone, how are you doing?
The numbers of Coronavirus new cases are increasing everywhere.... 
I hope you all are ok.
Indoor antique markets are still not opened in September.
I haven't seen some dealers since the lockdown....
I guess it won't open in September....
I am worried about this winter.
Some dealers who used to sell indoor are selling outdoor now, but some of them will suffer in the cold winter!
The weather will be worse, and specially, jewellery dealers have glass cases and they will be frosty and we can't see inside....
I really hope indoor markets open by winter.
I couldn't take photos in markets as the weather was not so good.
I will show my vintage finds of last month.



以前のようにガッサリ買えませんが、ちょこちょこいいのが集まってきています!
ガッさり買ってないのは私のセレクトもコロナ後でちょっと変わってきているからかも。
以前はもっと可愛くかつリーズナブルな商品を選んでいましたが、
コロナ後はリーズナブルなものよりも、高くても質が良くデザイン性が高いものを選んでいます。
マーケットに出られないのでオンラインが中心になるので、
元から日本のお客様にはオンラインでも安心して買える質のものをオンラインにアップして、
もっと使用感のあるリーズナブルな商品をイギリスのマーケット用に回していましたが、
今はマーケット用の商品をほとんど買わず、全てオンラインに回せるような商品を買い付けています。
ちょこちょこハイジュエリーにも手を出しちゃったり…!
もうすでにアップしましたが、レアなアンティークのカットスティールのジュエリーや、
9金のジュエリー、ルビーのネックレスなどなど。
スペシャルなアイテムがこの秋に入荷する予定です。
これらはお取り置きはできませんが、ほとんどがそのうちオンラインに入荷する商品なので、
皆様更新をお楽しみにお待ちくださいませ!

I still can't buy a plenty, but got some really good items little by little.
I don't buy a lot because I may have changed my selection after Coronavirus.
I usually buy items which are lovely & reasonable price, but I prioritise quality more than the price now.
I think people buy online more and more now, specially in this situation.
I would like to buy great condition items for online customer to shop without any concerns about the items as they just see photos.
I bought expensive jewellery which is like gold and rare cut steel antique jewellery which is already sold.
There are a lot of special items coming in this Autumn.
I can't put them on hold, but they will be online soon, so please check our SNS or online store!
もうさすがに自粛は飽きた…。
と言ったら不謹慎ですが、さすがに4ヶ月、近所のスーパーか公園にしか行かない生活はもう限界。
というわけでちょっとでもお出かけ気分を味わいに、家から近いカントリーハウスを見学しに行ってきました。

We got bored.  We can't stay home anymore.
I know we shouldn't say that, but it's been 4 month with going nowhere but our local parks and supermarkets.
We want to refresh!!
So we went to a country house to feel something like holiday-ish.





ストロベリーヒルハウスというなんとも可愛い響きの名前が気になってチェックしていたんですが、
ずーっと来れてなかった、イギリスでは珍しい白亜のお城。

Strawberry Hill House.
I was interested in this house because the name is cute.
White castle is very rare in UK, no?




天気が良くてよかったです。
早めについたのでちょっと木陰で気持ちよくお茶しながら入館時間待ち。(要予約)

It was a lovely weather that day.
We came too early, so we had a little teatime before our entrance time.
(You need to book to visit the house.)






このストロベリーヒルハウスは、18世紀の政治家ホレス・ウォルポールが建てたカントリーハウス。
趣味で中世ゴシック風に建て、見学者が絶えなかったほど当時から見事だったようです。
残念ながら、他で見るような立派な調度品などは全て売られてしまっていてがらんとしていますが、
それでも目を見張るゴシック風装飾とステンドグラスは一見の価値有りです。

Strawberry Hill House was built by Horace Walpole who was a politician in 18th century.
He loved Gothic Style and He had a lot of visitors when he built this house.
Unfortunately, his furniture and collection were all sold and it is an empty house,
but the Gothic decoration and stained glasses were absolutely stunning!!






入って最初の階段ホールですでに「Wow」って言っちゃう。
実は壁は当時を再現した壁紙。
元からずっとこのような綺麗な状態なのではなく、様々な人々の手によって修復されていったのだそうです。
この日もボランティアの方々が熱心に案内してくれました。

You must "wow" when you enter the house and see this staircase.
It hasn't been beautiful like this all the time.
There were lots of people's effort for the restoration.
There were some volunteer people in each room to explain about the history of the house as well that day.





このベッドやベッドリネンもボランティアの人たちが作ってくれたのだとか。
すごい!

This bed and the line were made by volunteers! Amazing!!







左の部屋はトルコ風インテリアだったそうで、上に天蓋らしきものがついてます。
完成されたインテリアを見てみたい〜!

The room in the left was Turkish interior and there is a velvet canopy on the ceiling...
Would love to see the completed interior!





圧倒された図書室。
調度品らしきものはないけれどこの本棚と天井だけで圧倒。

Breathtaking library.
No fancy furniture, but the shelves and the ceiling.... amazing.







こちらがこのハウスのアイコンになっているギャラリー。
赤い壁がいかにも「ストロベリー」っていう感じで好き。
(「ストロベリーヒル」というのは昔のこの辺の地名だそうで、イチゴはこの家と何の関係もないです。)
赤と白と金の三色でまとめられていて、こちらも天井の装飾が圧巻。
ちなみにこちらは結婚式でも借りられるとか。
こんな素晴らしいホールで結婚式とか、凄くないですか?

This is the icon of the house, the gallery.
I love the red wall, perfect match for "strawberry" ... Looks like strawberry & cream.... ;)
(By the way, Strawberry Hill is an old name of the area, the house is nothing related to strawberry.)
Actually, you can hire this place for events like wedding.
Imagine, you have a wedding party in this gorgeous hall....






ほんとに見事な装飾で、最初は「家具がないんじゃな〜」と思った私もそれを忘れるほどに楽しめます。

I actually prefer to see manor house with fancy furniture and decoration.
This house is almost empty, but the decoration is totally amazing and you will forget the house doesn't have furniture.



もう一つの見どころはステンドグラス。

Another highlight is stained glasses.



修復されてないところもありますが、とにかくほんとに美しい。
教会のではなくて家のだから?なのか、とにかく細かい!
細部まで作り込まれているので、間近にみてみる楽しみがあるので飽きません。

Some parts are missing, but SO beautiful.
It is because stained glassed for a house? they are so detailed.
You will take time to see the details of each glasses....




小さな隙間に鳥さんがあったり。                         
この鳥も一羽一羽違うのですよ…。

There are cute birds in a little corners..  And all of them are different...




 
 


近場で新しい発見があって楽しめた日でした!
残念だったのは、久々にミラーレス持っていったら使い方ド忘れして、失敗写真の多いこと…。
ボケ写真ばかりで残念…。
コロナ禍で各部屋に人数制限があるのでゆっくりできなかったことも残念。
またコロナが落ち着いたらゆっくり行ってみようかな。
ロンドンでメジャーどころを制覇して、どこか行きたいところを探してる皆様、是非行ってみてください!

We really enjoyed the visiting!
Shame, I took my mirrorless camera but it's been a while and totally forgot how to use!
I took many photos but lots of them were blur.....
I couldn't take much time to take photos as there was limited people available in each room because of the Coronavirus.
I would love to visit there again after this Corona mess is finished.


Strawberry Hill House 
https://www.strawberryhillhouse.org.uk/visit-us/



Strawberry Hill House

Saturday, 29 August 2020

もうさすがに自粛は飽きた…。
と言ったら不謹慎ですが、さすがに4ヶ月、近所のスーパーか公園にしか行かない生活はもう限界。
というわけでちょっとでもお出かけ気分を味わいに、家から近いカントリーハウスを見学しに行ってきました。

We got bored.  We can't stay home anymore.
I know we shouldn't say that, but it's been 4 month with going nowhere but our local parks and supermarkets.
We want to refresh!!
So we went to a country house to feel something like holiday-ish.





ストロベリーヒルハウスというなんとも可愛い響きの名前が気になってチェックしていたんですが、
ずーっと来れてなかった、イギリスでは珍しい白亜のお城。

Strawberry Hill House.
I was interested in this house because the name is cute.
White castle is very rare in UK, no?




天気が良くてよかったです。
早めについたのでちょっと木陰で気持ちよくお茶しながら入館時間待ち。(要予約)

It was a lovely weather that day.
We came too early, so we had a little teatime before our entrance time.
(You need to book to visit the house.)






このストロベリーヒルハウスは、18世紀の政治家ホレス・ウォルポールが建てたカントリーハウス。
趣味で中世ゴシック風に建て、見学者が絶えなかったほど当時から見事だったようです。
残念ながら、他で見るような立派な調度品などは全て売られてしまっていてがらんとしていますが、
それでも目を見張るゴシック風装飾とステンドグラスは一見の価値有りです。

Strawberry Hill House was built by Horace Walpole who was a politician in 18th century.
He loved Gothic Style and He had a lot of visitors when he built this house.
Unfortunately, his furniture and collection were all sold and it is an empty house,
but the Gothic decoration and stained glasses were absolutely stunning!!






入って最初の階段ホールですでに「Wow」って言っちゃう。
実は壁は当時を再現した壁紙。
元からずっとこのような綺麗な状態なのではなく、様々な人々の手によって修復されていったのだそうです。
この日もボランティアの方々が熱心に案内してくれました。

You must "wow" when you enter the house and see this staircase.
It hasn't been beautiful like this all the time.
There were lots of people's effort for the restoration.
There were some volunteer people in each room to explain about the history of the house as well that day.





このベッドやベッドリネンもボランティアの人たちが作ってくれたのだとか。
すごい!

This bed and the line were made by volunteers! Amazing!!







左の部屋はトルコ風インテリアだったそうで、上に天蓋らしきものがついてます。
完成されたインテリアを見てみたい〜!

The room in the left was Turkish interior and there is a velvet canopy on the ceiling...
Would love to see the completed interior!





圧倒された図書室。
調度品らしきものはないけれどこの本棚と天井だけで圧倒。

Breathtaking library.
No fancy furniture, but the shelves and the ceiling.... amazing.







こちらがこのハウスのアイコンになっているギャラリー。
赤い壁がいかにも「ストロベリー」っていう感じで好き。
(「ストロベリーヒル」というのは昔のこの辺の地名だそうで、イチゴはこの家と何の関係もないです。)
赤と白と金の三色でまとめられていて、こちらも天井の装飾が圧巻。
ちなみにこちらは結婚式でも借りられるとか。
こんな素晴らしいホールで結婚式とか、凄くないですか?

This is the icon of the house, the gallery.
I love the red wall, perfect match for "strawberry" ... Looks like strawberry & cream.... ;)
(By the way, Strawberry Hill is an old name of the area, the house is nothing related to strawberry.)
Actually, you can hire this place for events like wedding.
Imagine, you have a wedding party in this gorgeous hall....






ほんとに見事な装飾で、最初は「家具がないんじゃな〜」と思った私もそれを忘れるほどに楽しめます。

I actually prefer to see manor house with fancy furniture and decoration.
This house is almost empty, but the decoration is totally amazing and you will forget the house doesn't have furniture.



もう一つの見どころはステンドグラス。

Another highlight is stained glasses.



修復されてないところもありますが、とにかくほんとに美しい。
教会のではなくて家のだから?なのか、とにかく細かい!
細部まで作り込まれているので、間近にみてみる楽しみがあるので飽きません。

Some parts are missing, but SO beautiful.
It is because stained glassed for a house? they are so detailed.
You will take time to see the details of each glasses....




小さな隙間に鳥さんがあったり。                         
この鳥も一羽一羽違うのですよ…。

There are cute birds in a little corners..  And all of them are different...




 
 


近場で新しい発見があって楽しめた日でした!
残念だったのは、久々にミラーレス持っていったら使い方ド忘れして、失敗写真の多いこと…。
ボケ写真ばかりで残念…。
コロナ禍で各部屋に人数制限があるのでゆっくりできなかったことも残念。
またコロナが落ち着いたらゆっくり行ってみようかな。
ロンドンでメジャーどころを制覇して、どこか行きたいところを探してる皆様、是非行ってみてください!

We really enjoyed the visiting!
Shame, I took my mirrorless camera but it's been a while and totally forgot how to use!
I took many photos but lots of them were blur.....
I couldn't take much time to take photos as there was limited people available in each room because of the Coronavirus.
I would love to visit there again after this Corona mess is finished.


Strawberry Hill House 
https://www.strawberryhillhouse.org.uk/visit-us/





7月からやっとアンティークマーケットがオープンし始めました!
まだまだソーシャルディスタンスしなくちゃいけなかったり、
(原則2mですから。いちおう。写真ではそう見えないかもですが。)
屋内では人数が限られていたりと制限だらけですが、
とにかく新商品が見られるだけで嬉しいいいいい!
この時を本当に本当に楽しみにしていました!

Finally antique markets reopened from July.
We still have to keep social distancing (we do, even though you can't see it from my photos!)
and limit the number of people inside buildings.
But, we can see new items!! Yay!!
I really looked forward to it.





マーケット初日。ついてみると、マーケットに続く道が以上に混んでいる。
ロックダウン中道路が静かになることはあっても、
こんな渋滞、こんな朝早くに通常時にでさえ見なかったのに!
聞いてみると、久しぶり&いろんな制限でディーラーさんたちがずっと並んでいたそう。
(売る方の人たちが!普通なら2時間前には会場入りしてるはず)


The first day of the antique market post lockdown.
I had never seen such a traffic in front of the market!
I heard that it was so unorganised because of the all guideline and the limitation.
Dealers had to queue! (usually they enter the market 2 hours before the market.)





着いたらついたで大行列。
何百メートルも続く行列に、これは流石にすぐは入れない!?と思いましたが、大丈夫でした。
ソーシャルディスタンスで幅をとって並ばなくてはならなかったので、
入場が始まるとほぼみんなすぐに入れました。

And the long queue of people. That was such a long queue!!
I thought "oh, maybe I have to queue for hours".
But I didn't. In fact I entered the market so smoothly.
Because we have to keep social distancing, we need to form 1 long queue.
On the first day, some people who arrived late had to queue for an hour.
But I think no people queue after the opening nowadays.




ただし、ジュエリーのディーラーさんは屋内で売ってる人が多く、
屋内のスペースは最初全て閉鎖だったので、馴染みのディーラーさんには一人しか会えませんでした。
年配の方も多く、まだ感染を恐れて出てきてない人たちも多かったようです。
(8月現在は屋内も一つオープンし、何人か出てきていますが、それでもまだ半分くらい馴染みの人には会えていません。)
この日は期待して行った割には、
いつものジュエリーディーラーさんたちに会えなかったこともあって、
イマイチの収穫でございました…。
まあ、想定内でしたが。
だんだん元に戻りつつあるし、なんとか、これからいいものがいっぱい出てくる!と信じて、コツコツ集めています。

The sad thing was, I couldn't see my friend jewellery dealers that day except 1.
They usually sell inside buildings, but the market closed the all buildings in July.
Some of them are old and I reckon they are still afraid to come out.
(In august, I saw some of them but not everyone.)
I was going to buy lots of new items, but I couldn't as I didn't see many jewellery dealers...as I expected somehow.
I hope to see more nice new stocks soon....




今回から私の買い付けの様子、というか私が気になったものをチラリとお見せしようかと思っています。
いつもは買い付けに夢中であまり写真とか撮れないのですが、
最近、買い付けたくても買い付けられなかったものは記録に写真に残しているので、
インスタでたまにアップしていたのですが、今度からブログで紹介して行こうかなと思っています。
買い付けたくても買い付けられない理由としては、まあ大体お値段的なもの。
特に最近はオンラインをメインとしているので、あまり雑貨にお金はかけられません…。
予算に糸目をつけず可愛いものを好きなだけ集められたらなー!
ちなみに今回買い付けたくても買えなかったのは左のミス・ウィッピー。
1940年代ごろのセクシーSMお姉さん。

I would like to show what I see in antique markets in this blog.
I don't really have time to take photos when I am buying.
Recently, I start taking photos of things I couldn't buy but I wanted.
I was showing them in Instagram, but thinking to show them in this blog.
The reason I couldn't buy was my budget.
Specially I prioritise my online store now so I couldn't really spend money to buy vintage items for home & living.
I wish I have enough money to spend what I want!
This time, I found cute Ms. Whippy from 1940's.




こちらは私のお友達のお店で見かけたかっこ良すぎる…なんだと思います?
なんと本のしおり。
シルバーに瑪瑙がついてます。
めちゃくちゃかっこよくないですか!
これも買いたかったけどなあああ。

Aren't they cool? Can you guess what they are?
It's book marks.
Silver & agate.





お洋服は特に気持ちを抑えるのが大変。
特にめちゃくちゃお手頃価格だったりすると、
「えーーーーー、誰か買い付けて欲しくなーい!?」と心の中で叫びます。
(あまりに可愛すぎると時々インスタのストーリーで叫びます)
ヴィンテージの服は当店でも売ってることには売っているのですが、
(本当に時々、ロンドンのファッションフェアのみ)
ファッションフェアになかなか出店しないものだから在庫がなかなかはけず、
相方に(収納の件で)厳しい目で見られているのでこれ以上買い付けるわけにはいかないので…。
この50年代のドレス可愛かったな…。
服はやはりどんなに可愛くても、合う合わないがありますので。
自分に合えばもちろん自分で買いますけど、
自分に合わないけど可愛い!!紹介したい!!と思うとやはり買い付けたくなってしまいます。
このドレスも私がインスタで叫んだ後にすぐお嫁に行った模様です。
右の時計は、ディズニーっぽいファンタジーなクネクネした曲線の家具に弱くて。
顔もちょっと、美女と野獣の時計キャラに似てません?

It is very hard to put up with buying if I find beautiful clothes.
And if it is reasonable price, I have to shout "Anyone want this!?!?" in my head.
(If it is VERY nice, I shout in Instagram Story sometimes.)
I do sell vintage clothes sometimes.
However, I don't really sell at the fashion fair, so I have too many stocks of clothes and my mister is annoyed about it. lol
So I can't buy clothes for business.
But this 50's dress was so cute!  Someone bought it as soon as I shouted at Instagram, of course.
I love the clock in the right photo. I like the furniture with crooked line, it is like ones in Disney's animation.
The clock's face is like the clock character in the Beauty and the Beast, don't you think?





そんなわけで、7月の収穫はこんな感じ。
シックなものが集まってます。
お気に入りは左上の20年代のペーストグラスのミニブローチ!
面白いカットになっています。
ボタンのように並べてつけても面白いかも。

So, these are my finds this month.
Got lots of chic items!
Specially I loved the mini brooches from 1920's in the top left.
Very interesting cut.




こちらのジュエリーたちはいずれオンラインでお披露目いたしますので、お待ちくださいね。
(お披露目まではお取り置きや個人取引等はできませんのでご了承くださいませ。)





雑貨も可愛いのが入荷いたしました!
と言っても私は雑貨はマーケットや日本でのイベントなど、直接販売できるところでしかお売りできないので、
こちらで見せびらかすだけなんですけども…。
売れないなら見せるな、って感じですが、可愛いのが入ってんですもの見せたいじゃないですか!!!
大好物のサドラーのミニティーポットと、ストライプと小花柄のミルクジャグは、
私も個人的に所有しているぐらい大好きなアイテム。
こちらは日本のイベントまで温存いたしますね!
実はコロナがなければ今年の秋にはまた日本で皆様に会える予定でした…。
本当は春にも帰る予定で、2020年は2回皆様に会えるチャンスがあるはずでした!
本当に残念すぎます。
今度日本でイベントに参加できる時に備えて可愛いものをたくさん蓄えておきますね!
さらにお気に入りは1900年代のムーンフェイスの手鏡。
ムーンフェイスとピエロの手鏡は前にも2回お目にかかって即売れの人気商品ですが、
このタイプはかなりレア。
流れ星がついているのが個人的に悶えるほどツボ。

I have got cute items for home & living too!
Unfortunately, I can't sell these items online....
I shouldn't show them if I can't sell them? But I want to show coz they are so cuuuuute!!
Love the Sadler's mini teapot & milk jug.  I have ones for me too.
I was going to keep them for events in Japan.
I was supposed to go to Japan this Autumn if there is no Coronavirus.
I was going to go in Spring too!  Such a shame....
And I love the Moon face hand mirror in the top right.
It is very rare antique item.  Love the shooting star!!




さてこちらは個人的な収穫。
ヴィンテージのピンナップガールトランプは、
以前ツボにドンピシャなのを売ってしまって後悔してからずっと探していたアイテム。
それから何度か出会うものの、やっぱり絵柄にこだわりたくて。
ついにいい感じのが見つかりました!
やっぱり前に売ってしまったもののほうが好みドンピシャだけど、これも好き。
ツボなのはジョーカーがトゥシューズはいてるとこ!

These are my personal collection.
I have been looking for vintage pinup girl playing cards since I sold one before, which I regretted so much.
I saw them sometimes, but their illustrations were not my type.
And finally I found one which I love the illustration!
Love the joker lady is wearing pointe shoes.






私のコレクションその2、不思議の国のアリスのヴィンテージ本。
私はアリス大好きで小さい頃からアリスグッズを集めていたんですが、
大人になるにつれてキャラクターグッズを身の周りに置くのに抵抗が出てきて、
ほとんど処分してしまいました。
でも今でも大好き。
で、バイヤーになったことだし、アリスの本場のイギリスにいるんだし、
ヴィンテージのアリスグッズのみを集めることにしました。
さすが本場、コレクターもいるしなかなかお目にかからないのですが、
本は結構な数になってきました。
今度まとめてご紹介しようと思います。

My personal collection 2, vintage book of Alice in Wonderland.
I love Alice and I have collected Alice goods since I was a child.
But I stopped collecting since I don't want character goods in my room as I got older.
But I still love it.
As I became a vintage buyer, and I am in UK where Alice in Wonderland was born,
I have decided to collect vintage Alice goods.
It is very hard to find vintage Alice goods as there are so many collectors,
however, I have got some vintage Alice books.
I will show them here one day.

Buying Diary July 2020 ~買い付け日記7月

Saturday, 15 August 2020



7月からやっとアンティークマーケットがオープンし始めました!
まだまだソーシャルディスタンスしなくちゃいけなかったり、
(原則2mですから。いちおう。写真ではそう見えないかもですが。)
屋内では人数が限られていたりと制限だらけですが、
とにかく新商品が見られるだけで嬉しいいいいい!
この時を本当に本当に楽しみにしていました!

Finally antique markets reopened from July.
We still have to keep social distancing (we do, even though you can't see it from my photos!)
and limit the number of people inside buildings.
But, we can see new items!! Yay!!
I really looked forward to it.





マーケット初日。ついてみると、マーケットに続く道が以上に混んでいる。
ロックダウン中道路が静かになることはあっても、
こんな渋滞、こんな朝早くに通常時にでさえ見なかったのに!
聞いてみると、久しぶり&いろんな制限でディーラーさんたちがずっと並んでいたそう。
(売る方の人たちが!普通なら2時間前には会場入りしてるはず)


The first day of the antique market post lockdown.
I had never seen such a traffic in front of the market!
I heard that it was so unorganised because of the all guideline and the limitation.
Dealers had to queue! (usually they enter the market 2 hours before the market.)





着いたらついたで大行列。
何百メートルも続く行列に、これは流石にすぐは入れない!?と思いましたが、大丈夫でした。
ソーシャルディスタンスで幅をとって並ばなくてはならなかったので、
入場が始まるとほぼみんなすぐに入れました。

And the long queue of people. That was such a long queue!!
I thought "oh, maybe I have to queue for hours".
But I didn't. In fact I entered the market so smoothly.
Because we have to keep social distancing, we need to form 1 long queue.
On the first day, some people who arrived late had to queue for an hour.
But I think no people queue after the opening nowadays.




ただし、ジュエリーのディーラーさんは屋内で売ってる人が多く、
屋内のスペースは最初全て閉鎖だったので、馴染みのディーラーさんには一人しか会えませんでした。
年配の方も多く、まだ感染を恐れて出てきてない人たちも多かったようです。
(8月現在は屋内も一つオープンし、何人か出てきていますが、それでもまだ半分くらい馴染みの人には会えていません。)
この日は期待して行った割には、
いつものジュエリーディーラーさんたちに会えなかったこともあって、
イマイチの収穫でございました…。
まあ、想定内でしたが。
だんだん元に戻りつつあるし、なんとか、これからいいものがいっぱい出てくる!と信じて、コツコツ集めています。

The sad thing was, I couldn't see my friend jewellery dealers that day except 1.
They usually sell inside buildings, but the market closed the all buildings in July.
Some of them are old and I reckon they are still afraid to come out.
(In august, I saw some of them but not everyone.)
I was going to buy lots of new items, but I couldn't as I didn't see many jewellery dealers...as I expected somehow.
I hope to see more nice new stocks soon....




今回から私の買い付けの様子、というか私が気になったものをチラリとお見せしようかと思っています。
いつもは買い付けに夢中であまり写真とか撮れないのですが、
最近、買い付けたくても買い付けられなかったものは記録に写真に残しているので、
インスタでたまにアップしていたのですが、今度からブログで紹介して行こうかなと思っています。
買い付けたくても買い付けられない理由としては、まあ大体お値段的なもの。
特に最近はオンラインをメインとしているので、あまり雑貨にお金はかけられません…。
予算に糸目をつけず可愛いものを好きなだけ集められたらなー!
ちなみに今回買い付けたくても買えなかったのは左のミス・ウィッピー。
1940年代ごろのセクシーSMお姉さん。

I would like to show what I see in antique markets in this blog.
I don't really have time to take photos when I am buying.
Recently, I start taking photos of things I couldn't buy but I wanted.
I was showing them in Instagram, but thinking to show them in this blog.
The reason I couldn't buy was my budget.
Specially I prioritise my online store now so I couldn't really spend money to buy vintage items for home & living.
I wish I have enough money to spend what I want!
This time, I found cute Ms. Whippy from 1940's.




こちらは私のお友達のお店で見かけたかっこ良すぎる…なんだと思います?
なんと本のしおり。
シルバーに瑪瑙がついてます。
めちゃくちゃかっこよくないですか!
これも買いたかったけどなあああ。

Aren't they cool? Can you guess what they are?
It's book marks.
Silver & agate.





お洋服は特に気持ちを抑えるのが大変。
特にめちゃくちゃお手頃価格だったりすると、
「えーーーーー、誰か買い付けて欲しくなーい!?」と心の中で叫びます。
(あまりに可愛すぎると時々インスタのストーリーで叫びます)
ヴィンテージの服は当店でも売ってることには売っているのですが、
(本当に時々、ロンドンのファッションフェアのみ)
ファッションフェアになかなか出店しないものだから在庫がなかなかはけず、
相方に(収納の件で)厳しい目で見られているのでこれ以上買い付けるわけにはいかないので…。
この50年代のドレス可愛かったな…。
服はやはりどんなに可愛くても、合う合わないがありますので。
自分に合えばもちろん自分で買いますけど、
自分に合わないけど可愛い!!紹介したい!!と思うとやはり買い付けたくなってしまいます。
このドレスも私がインスタで叫んだ後にすぐお嫁に行った模様です。
右の時計は、ディズニーっぽいファンタジーなクネクネした曲線の家具に弱くて。
顔もちょっと、美女と野獣の時計キャラに似てません?

It is very hard to put up with buying if I find beautiful clothes.
And if it is reasonable price, I have to shout "Anyone want this!?!?" in my head.
(If it is VERY nice, I shout in Instagram Story sometimes.)
I do sell vintage clothes sometimes.
However, I don't really sell at the fashion fair, so I have too many stocks of clothes and my mister is annoyed about it. lol
So I can't buy clothes for business.
But this 50's dress was so cute!  Someone bought it as soon as I shouted at Instagram, of course.
I love the clock in the right photo. I like the furniture with crooked line, it is like ones in Disney's animation.
The clock's face is like the clock character in the Beauty and the Beast, don't you think?





そんなわけで、7月の収穫はこんな感じ。
シックなものが集まってます。
お気に入りは左上の20年代のペーストグラスのミニブローチ!
面白いカットになっています。
ボタンのように並べてつけても面白いかも。

So, these are my finds this month.
Got lots of chic items!
Specially I loved the mini brooches from 1920's in the top left.
Very interesting cut.




こちらのジュエリーたちはいずれオンラインでお披露目いたしますので、お待ちくださいね。
(お披露目まではお取り置きや個人取引等はできませんのでご了承くださいませ。)





雑貨も可愛いのが入荷いたしました!
と言っても私は雑貨はマーケットや日本でのイベントなど、直接販売できるところでしかお売りできないので、
こちらで見せびらかすだけなんですけども…。
売れないなら見せるな、って感じですが、可愛いのが入ってんですもの見せたいじゃないですか!!!
大好物のサドラーのミニティーポットと、ストライプと小花柄のミルクジャグは、
私も個人的に所有しているぐらい大好きなアイテム。
こちらは日本のイベントまで温存いたしますね!
実はコロナがなければ今年の秋にはまた日本で皆様に会える予定でした…。
本当は春にも帰る予定で、2020年は2回皆様に会えるチャンスがあるはずでした!
本当に残念すぎます。
今度日本でイベントに参加できる時に備えて可愛いものをたくさん蓄えておきますね!
さらにお気に入りは1900年代のムーンフェイスの手鏡。
ムーンフェイスとピエロの手鏡は前にも2回お目にかかって即売れの人気商品ですが、
このタイプはかなりレア。
流れ星がついているのが個人的に悶えるほどツボ。

I have got cute items for home & living too!
Unfortunately, I can't sell these items online....
I shouldn't show them if I can't sell them? But I want to show coz they are so cuuuuute!!
Love the Sadler's mini teapot & milk jug.  I have ones for me too.
I was going to keep them for events in Japan.
I was supposed to go to Japan this Autumn if there is no Coronavirus.
I was going to go in Spring too!  Such a shame....
And I love the Moon face hand mirror in the top right.
It is very rare antique item.  Love the shooting star!!




さてこちらは個人的な収穫。
ヴィンテージのピンナップガールトランプは、
以前ツボにドンピシャなのを売ってしまって後悔してからずっと探していたアイテム。
それから何度か出会うものの、やっぱり絵柄にこだわりたくて。
ついにいい感じのが見つかりました!
やっぱり前に売ってしまったもののほうが好みドンピシャだけど、これも好き。
ツボなのはジョーカーがトゥシューズはいてるとこ!

These are my personal collection.
I have been looking for vintage pinup girl playing cards since I sold one before, which I regretted so much.
I saw them sometimes, but their illustrations were not my type.
And finally I found one which I love the illustration!
Love the joker lady is wearing pointe shoes.






私のコレクションその2、不思議の国のアリスのヴィンテージ本。
私はアリス大好きで小さい頃からアリスグッズを集めていたんですが、
大人になるにつれてキャラクターグッズを身の周りに置くのに抵抗が出てきて、
ほとんど処分してしまいました。
でも今でも大好き。
で、バイヤーになったことだし、アリスの本場のイギリスにいるんだし、
ヴィンテージのアリスグッズのみを集めることにしました。
さすが本場、コレクターもいるしなかなかお目にかからないのですが、
本は結構な数になってきました。
今度まとめてご紹介しようと思います。

My personal collection 2, vintage book of Alice in Wonderland.
I love Alice and I have collected Alice goods since I was a child.
But I stopped collecting since I don't want character goods in my room as I got older.
But I still love it.
As I became a vintage buyer, and I am in UK where Alice in Wonderland was born,
I have decided to collect vintage Alice goods.
It is very hard to find vintage Alice goods as there are so many collectors,
however, I have got some vintage Alice books.
I will show them here one day.



Hello August!

あっという間に8月…。
イギリスは8月下旬からもう秋という感じなので、8月というと夏の終わりという感じでなんだか焦ってしまいます。
7月はのんびりするつもりだったんですが、思いの外のんびりしすぎたような。
でもこの8月は不思議と焦りはありません。
まあ、もうちょっとがんばったほうがいいような気がするんですけど笑
このご時世、あくせく頑張るよりも、ストレスを溜めないことが一番大事な気がする!
7月は久々に外に働き始めて、買い付けも始まっていつも以上のペースで外に出ていたので、
せっかく6月に決めた規則正しいルーティンがガタガタに。
衛生面でもいつも気を張っていたのでいつも以上に疲れたような気がします。
なので、外の仕事が始まったからって、ルーティンに縛られたり
いつも以上に頑張ることはせず、疲れたらだらだらしたり、とにかく自分の気分が良くなることを心がけました。
そしたらのんびりしすぎてました。笑

It's already August....
I am a bit nervous in August as I feel like summer is finishing in the end of August in UK.
I was so relaxed in July. Maybe too much.
But I am not feeling so nervous this August.
Maybe I should be and work harder,
but I think the most important thing at this time is not to be stressed.
I started going work again and also started going out for buying this month more than ususal.
I set up my routine in June, but I couldn't keep it in July.
Also I was a bit nervous outside because of Coronavirus, so I think I was more tired than usual.
So I tried to do what I feel like. 
If I were tired, I didn't do anything. Forget my routine and just relax.
I may have relaxed too much lol.




これからもっと自分のライフスタイルを充実させるために、
自分のことをもっと見つめ直さないとな、と思って始めたのが、
YoutuberのLavendaireのこのビデオ。
Youtubeを漁っていて見つけたんですが、ポジティブなエネルギーが感じられるのですごく気に入っています。
ポジティブでキラキラすぎる感じですが、それが自分を引き揚げてくれそうな気がして。
というわけで先月から彼女と一緒に毎月レビューしていってます。

I started watching Youtuber Lavendaire's video, specially this monthly reviewing and planning video.
In my life, my mind was scattered around and needed to cultivate myself.
Her positive power makes me cheer up and motivate me a lot.







7月は話した通り、「Rest /休む」月でした。
8月は気持ちを切り替えつつ、ただしあくせくすることはなく、
自分が気持ちいいように動いていこうと思っています。
とりあえず私の心は今ホリデーに向いています。
もうとにかく、地元しかうろうろできない自粛生活に限界で。
私の周りで欧州でのホリデーをエンジョイしている人が何人かいて、もう激烈に羨ましい。
と言ったそばからルクセンブルグやスペインが再び自己隔離義務リストに追加されるなど、
やっぱり今ホリデーをプランするのは危険な賭けなのですけど。
どこか国内で羽を伸ばせたらな、と思います。

The word of July for me was "Rest".
In August, I still keep my life easy going, but more active.
Anyway, I want to go on holiday!!
I feel my limit here about this stay-home life.
Some of my friends were enjoying holidays in Europe at the moment.  Soooo envy.
However, the UK government just announced Luxemburg and Spain joined the quarantine list for UK travellers.
It's too risky, I guess....
Thinking about holiday in somewhere in UK. 

Hello August!

Sunday, 2 August 2020



Hello August!

あっという間に8月…。
イギリスは8月下旬からもう秋という感じなので、8月というと夏の終わりという感じでなんだか焦ってしまいます。
7月はのんびりするつもりだったんですが、思いの外のんびりしすぎたような。
でもこの8月は不思議と焦りはありません。
まあ、もうちょっとがんばったほうがいいような気がするんですけど笑
このご時世、あくせく頑張るよりも、ストレスを溜めないことが一番大事な気がする!
7月は久々に外に働き始めて、買い付けも始まっていつも以上のペースで外に出ていたので、
せっかく6月に決めた規則正しいルーティンがガタガタに。
衛生面でもいつも気を張っていたのでいつも以上に疲れたような気がします。
なので、外の仕事が始まったからって、ルーティンに縛られたり
いつも以上に頑張ることはせず、疲れたらだらだらしたり、とにかく自分の気分が良くなることを心がけました。
そしたらのんびりしすぎてました。笑

It's already August....
I am a bit nervous in August as I feel like summer is finishing in the end of August in UK.
I was so relaxed in July. Maybe too much.
But I am not feeling so nervous this August.
Maybe I should be and work harder,
but I think the most important thing at this time is not to be stressed.
I started going work again and also started going out for buying this month more than ususal.
I set up my routine in June, but I couldn't keep it in July.
Also I was a bit nervous outside because of Coronavirus, so I think I was more tired than usual.
So I tried to do what I feel like. 
If I were tired, I didn't do anything. Forget my routine and just relax.
I may have relaxed too much lol.




これからもっと自分のライフスタイルを充実させるために、
自分のことをもっと見つめ直さないとな、と思って始めたのが、
YoutuberのLavendaireのこのビデオ。
Youtubeを漁っていて見つけたんですが、ポジティブなエネルギーが感じられるのですごく気に入っています。
ポジティブでキラキラすぎる感じですが、それが自分を引き揚げてくれそうな気がして。
というわけで先月から彼女と一緒に毎月レビューしていってます。

I started watching Youtuber Lavendaire's video, specially this monthly reviewing and planning video.
In my life, my mind was scattered around and needed to cultivate myself.
Her positive power makes me cheer up and motivate me a lot.







7月は話した通り、「Rest /休む」月でした。
8月は気持ちを切り替えつつ、ただしあくせくすることはなく、
自分が気持ちいいように動いていこうと思っています。
とりあえず私の心は今ホリデーに向いています。
もうとにかく、地元しかうろうろできない自粛生活に限界で。
私の周りで欧州でのホリデーをエンジョイしている人が何人かいて、もう激烈に羨ましい。
と言ったそばからルクセンブルグやスペインが再び自己隔離義務リストに追加されるなど、
やっぱり今ホリデーをプランするのは危険な賭けなのですけど。
どこか国内で羽を伸ばせたらな、と思います。

The word of July for me was "Rest".
In August, I still keep my life easy going, but more active.
Anyway, I want to go on holiday!!
I feel my limit here about this stay-home life.
Some of my friends were enjoying holidays in Europe at the moment.  Soooo envy.
However, the UK government just announced Luxemburg and Spain joined the quarantine list for UK travellers.
It's too risky, I guess....
Thinking about holiday in somewhere in UK. 

皆さん、お久しぶりです。
ブログを書かない間に世界は大変なことになってしまいました…。
皆さんは大丈夫でしょうか。

ロンドンはカフェやパブが開きだして、ちょっとずつ元に戻りつつあります。
が、レスターが再びロックダウンになった事で、正直第2波もあるんじゃないかと思って、
まだまだ気の抜けない状況です。
本当に早く終わって欲しい!


Hello everyone! Long time....
While I didn't write this blog, the world totally has been changed.....
I hope you are all ok...

London is getting back to normal.
However, Leicester went back to the lockdown, and I think the 2nd wave is probably coming, 
so I will be very very careful.
I really hope this madness ends ASAP!!




さて、ロックダウン中私が何をしていたかといいますと。
コロナの自粛期間って、皆さんそうだと思うんですが、自分を見つめる時間になったと思うんです。
自分のために使う時間がグッと増えた。
私はいつも適当にしていた自分のことを見直していました。
忙しくていつもやらなきゃいけないことだけこなして、
頭の中がぐちゃぐちゃでした。

それで、ちょっと頑張るのをやめてみました。
今はまず、自分のこと。整理整頓。精神的にも物理的にも。
まずは自分の1日のルーティンを決めてみました。
前も家で仕事する日は多かったですけど、いつも朝はダラダラして仕事を夜中まで雪崩れ込ませてしまうこと多々あり。
そういうのをやめて、仕事する時間をきっちり決めました。
在宅ワークの人ってこれ、本当に大事。在宅だったのに今更知る私。
他には自然の中を散歩したり、ピアノや塗り絵をまた始めてみたり。

So, what was I doing during the lockdown?
I think all people had a plenty time to think about ourselves.
I reconsidered myself.
I have been so busy and everything was scattered around myself. 
Physically in the room, and psychologically in my mind.

So I stopped working "hard".
I prioritised myself. 
Organising everything in order physically and psychologically.
I finally made my routine of a day.
Before that, I was just doing what came up in my mind.
Sometimes it was not organised and had to finish my work after the midnight.
I stopped doing that and set my working time properly.
It was so important, but I hadn't realised it though I always worked at home.
I also walk in the nature and started playing the piano and colouring again.




もう一つ、自粛期間中についた習慣が、書くこと。
モーニングページという習慣を始めました。
モーニングページは、朝起きて頭に浮かんだことをひたすら書く、というものです。
日記みたいな感じで、でも朝に書くので別に昨日起きたことでなくてもなんでもよし。
頭にあることを全部出してスッキリさせるのが目的です。
本当は毎朝3ページですが、私は習慣にしやすい1ページから始めてます。
書かない日もたまにあるけど、ちゃんと続いてます。
そしてこれがすごくよくて、自分のセラピーになっているし、書く情熱も取り戻しました。
というわけでブログが再開している次第です。

最近のブログを見返してみると、見事に商品紹介とファッションスナップだけになっていて、ちょっと凹みました。
これからのブログは、せっかく書く習慣がついたことだし、もっと自分のことを書こうかなと思っています。
いつも「もっと更新しますね⭐︎」と言ってますけど、せめて毎週は続きますように…。

I made my new habit... "writing".
I started "morning pages".
"Morning Pages" is writing anything in 3 pages every morning. (I just do 1 page.)
It is really good to organise and clear your mind.
Sometimes I skip, but I continue doing it.
That's why this blog started again too. ;)




自分の見直しといえば、先日人生で初めて占い師の方に見てもらいました。
占い?というかリーディング?をする方なんですが。
実際は緊張しちゃったのと、占い師はともかくカウンセリングすら初めてで、
どういう風に聞いたらいいかわからなくて、聞けなかったこともあったけれど、
でもこういう時って大体もう自分のやりたいことはわかっていて、
それを後押ししてくれる言葉が欲しいんですよね、第三者から。
友達からのアドバイスだと、友達だから言ってくれる励ましの言葉、と思っちゃうけど、
未来が視える人から「あなたは大丈夫ですよ」って言ってもらえると、
ああ本当に大丈夫なんだ、と思えるから不思議。
だってこの人未来が視えるんだから。笑
それが自信になり、不安に飲まれやすいわたしを助けてくれる気がします。
実際、いつもならザワザワザワっと不安になるところも、ザワ、ぐらいで抑えられてる感じ。
不安に飲まれなくなったら、もう快進撃な気がする!
ハッピーな気分のまま色々楽しい未来が引き寄せられるといいな!

面白いのが、その人が私に対して浮かんだ言葉が「パリ」だったということ。
パリに住むのか!?それとも仕事?
なんにせよパリは好きな街なので楽しみ。ずーっと行ってないし、そろそろ行きたいぞ!
(そうそう、フランス語も「また」始めました。笑)


I also saw a fortune teller, more like a spiritual reading.
I was so nervous as it was my very first time to see a fortune teller or counsellor,
that I didn't know how to ask and forgot what I wanted to ask.
But, it is actually I know what I want to do, and I just want to hear "you go, girl, you are right."
If you hear that from your friend, it was just an advice.
But if it was from a person who can see the future, that could be really true!! lol
That words made me confident and helps me a lot as I am often worried.
If I am not worried, I am so happy and powerful.
If I am happy and powerful, I will attract my future I want.

By the way, the spiritual reader got the word for me "Paris".
Living in Paris? or going to Paris for work?
I love Paris, and haven't gone there for ages.  Yes, I want to go there!
(Also started studying French. Again. lol)




物理的整理としては、周辺機器を一変。
なんとわたくし、今までずっとWIndowsだったけれど、完全アップルパーソンになりました。
ちょうどiPadもパソコンも替え時だったので、この自粛期間中に慣れたい、と思って一新しちゃいました。
iPad Proも購入。これが色々便利で早速大活躍。
Windowsからマックへの移行は、前も挑戦して(相方のお古で)すぐ挫折したので、だいぶてこずると思いきや、
今回はてこずることなくすんなり慣れました。
そういう時期、ということなのかな!?
こうして色々一通り慣れてみると、Macの方が私は機能的にあってる気がする。
一新ついでに、こうしてブログサイトもリニューアルしました!


Physically, I got new equipments.
Now, I became an Apple person!
I needed a new iPad & laptop, and wanted to used to new items as I had a plenty of time in the lockdown.
iPad Pro is so useful and great!
I tried to use Macbook before, but couldn't get used to it.
I thought it takes time to get used to it, but it didn't this time.
I am so glad I have changed to Macbook.
Also, changed my blog template too!




今までがむしゃらに頑張ってきたけど、それがマイナスに行ってるって言われました。
もともと「頑張る」という言葉が好きじゃなくて、友達にも意図的に「頑張って」と言わないようにしてきました。
だってみんな当然頑張ってるんだもの、なんだか追い討ちをかけるようで嫌でした。
でもある人に会ってから「ああ、頑張るって大事なのか、人は頑張らなきゃいけないのか」と思って
そこから頑張って「頑張ってきた」気がします。
でもそのリーディングの方に、とにかく自分が自分らしくいられるように、
ハッピーでいることを心がけること=自分の頑張りと教えてもらいました。
引き寄せの大原点は、自分がハッピーでいること。
だから常に自分が気分良くいられるように、そういう頑張り方をしていきたいと思います。
コロナ後は、ここからが大変、ここからが踏ん張り時だと思いますが、
私はここから気分も新たに楽しくやっていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

Mad


I was working very hard, but someone said it is not going anywhere.
There is Japanese word "ganbaru", means to work hard, to do your best.
I didn't like that word, so I tried not to use it to my friends.
Because, everyone works so hard and do their best, of course!
Saying "ganbatte (Work hard!)" is like rubbing salt in the wound.
But someone made me change my mind.
"No, people have to work hard to live."
Then I was doing my best to work hard.
But the spiritual reader taught me to be myself and be happy is your "doing best".
The basic of the low of attraction is being happy.
So I will do my best to be happy and be myself from now on.
After the Corona madness, everyone will have tough time, but I will enjoy my life with a fresh start.

Mad

A Whole New World

Tuesday, 21 July 2020

皆さん、お久しぶりです。
ブログを書かない間に世界は大変なことになってしまいました…。
皆さんは大丈夫でしょうか。

ロンドンはカフェやパブが開きだして、ちょっとずつ元に戻りつつあります。
が、レスターが再びロックダウンになった事で、正直第2波もあるんじゃないかと思って、
まだまだ気の抜けない状況です。
本当に早く終わって欲しい!


Hello everyone! Long time....
While I didn't write this blog, the world totally has been changed.....
I hope you are all ok...

London is getting back to normal.
However, Leicester went back to the lockdown, and I think the 2nd wave is probably coming, 
so I will be very very careful.
I really hope this madness ends ASAP!!




さて、ロックダウン中私が何をしていたかといいますと。
コロナの自粛期間って、皆さんそうだと思うんですが、自分を見つめる時間になったと思うんです。
自分のために使う時間がグッと増えた。
私はいつも適当にしていた自分のことを見直していました。
忙しくていつもやらなきゃいけないことだけこなして、
頭の中がぐちゃぐちゃでした。

それで、ちょっと頑張るのをやめてみました。
今はまず、自分のこと。整理整頓。精神的にも物理的にも。
まずは自分の1日のルーティンを決めてみました。
前も家で仕事する日は多かったですけど、いつも朝はダラダラして仕事を夜中まで雪崩れ込ませてしまうこと多々あり。
そういうのをやめて、仕事する時間をきっちり決めました。
在宅ワークの人ってこれ、本当に大事。在宅だったのに今更知る私。
他には自然の中を散歩したり、ピアノや塗り絵をまた始めてみたり。

So, what was I doing during the lockdown?
I think all people had a plenty time to think about ourselves.
I reconsidered myself.
I have been so busy and everything was scattered around myself. 
Physically in the room, and psychologically in my mind.

So I stopped working "hard".
I prioritised myself. 
Organising everything in order physically and psychologically.
I finally made my routine of a day.
Before that, I was just doing what came up in my mind.
Sometimes it was not organised and had to finish my work after the midnight.
I stopped doing that and set my working time properly.
It was so important, but I hadn't realised it though I always worked at home.
I also walk in the nature and started playing the piano and colouring again.




もう一つ、自粛期間中についた習慣が、書くこと。
モーニングページという習慣を始めました。
モーニングページは、朝起きて頭に浮かんだことをひたすら書く、というものです。
日記みたいな感じで、でも朝に書くので別に昨日起きたことでなくてもなんでもよし。
頭にあることを全部出してスッキリさせるのが目的です。
本当は毎朝3ページですが、私は習慣にしやすい1ページから始めてます。
書かない日もたまにあるけど、ちゃんと続いてます。
そしてこれがすごくよくて、自分のセラピーになっているし、書く情熱も取り戻しました。
というわけでブログが再開している次第です。

最近のブログを見返してみると、見事に商品紹介とファッションスナップだけになっていて、ちょっと凹みました。
これからのブログは、せっかく書く習慣がついたことだし、もっと自分のことを書こうかなと思っています。
いつも「もっと更新しますね⭐︎」と言ってますけど、せめて毎週は続きますように…。

I made my new habit... "writing".
I started "morning pages".
"Morning Pages" is writing anything in 3 pages every morning. (I just do 1 page.)
It is really good to organise and clear your mind.
Sometimes I skip, but I continue doing it.
That's why this blog started again too. ;)




自分の見直しといえば、先日人生で初めて占い師の方に見てもらいました。
占い?というかリーディング?をする方なんですが。
実際は緊張しちゃったのと、占い師はともかくカウンセリングすら初めてで、
どういう風に聞いたらいいかわからなくて、聞けなかったこともあったけれど、
でもこういう時って大体もう自分のやりたいことはわかっていて、
それを後押ししてくれる言葉が欲しいんですよね、第三者から。
友達からのアドバイスだと、友達だから言ってくれる励ましの言葉、と思っちゃうけど、
未来が視える人から「あなたは大丈夫ですよ」って言ってもらえると、
ああ本当に大丈夫なんだ、と思えるから不思議。
だってこの人未来が視えるんだから。笑
それが自信になり、不安に飲まれやすいわたしを助けてくれる気がします。
実際、いつもならザワザワザワっと不安になるところも、ザワ、ぐらいで抑えられてる感じ。
不安に飲まれなくなったら、もう快進撃な気がする!
ハッピーな気分のまま色々楽しい未来が引き寄せられるといいな!

面白いのが、その人が私に対して浮かんだ言葉が「パリ」だったということ。
パリに住むのか!?それとも仕事?
なんにせよパリは好きな街なので楽しみ。ずーっと行ってないし、そろそろ行きたいぞ!
(そうそう、フランス語も「また」始めました。笑)


I also saw a fortune teller, more like a spiritual reading.
I was so nervous as it was my very first time to see a fortune teller or counsellor,
that I didn't know how to ask and forgot what I wanted to ask.
But, it is actually I know what I want to do, and I just want to hear "you go, girl, you are right."
If you hear that from your friend, it was just an advice.
But if it was from a person who can see the future, that could be really true!! lol
That words made me confident and helps me a lot as I am often worried.
If I am not worried, I am so happy and powerful.
If I am happy and powerful, I will attract my future I want.

By the way, the spiritual reader got the word for me "Paris".
Living in Paris? or going to Paris for work?
I love Paris, and haven't gone there for ages.  Yes, I want to go there!
(Also started studying French. Again. lol)




物理的整理としては、周辺機器を一変。
なんとわたくし、今までずっとWIndowsだったけれど、完全アップルパーソンになりました。
ちょうどiPadもパソコンも替え時だったので、この自粛期間中に慣れたい、と思って一新しちゃいました。
iPad Proも購入。これが色々便利で早速大活躍。
Windowsからマックへの移行は、前も挑戦して(相方のお古で)すぐ挫折したので、だいぶてこずると思いきや、
今回はてこずることなくすんなり慣れました。
そういう時期、ということなのかな!?
こうして色々一通り慣れてみると、Macの方が私は機能的にあってる気がする。
一新ついでに、こうしてブログサイトもリニューアルしました!


Physically, I got new equipments.
Now, I became an Apple person!
I needed a new iPad & laptop, and wanted to used to new items as I had a plenty of time in the lockdown.
iPad Pro is so useful and great!
I tried to use Macbook before, but couldn't get used to it.
I thought it takes time to get used to it, but it didn't this time.
I am so glad I have changed to Macbook.
Also, changed my blog template too!




今までがむしゃらに頑張ってきたけど、それがマイナスに行ってるって言われました。
もともと「頑張る」という言葉が好きじゃなくて、友達にも意図的に「頑張って」と言わないようにしてきました。
だってみんな当然頑張ってるんだもの、なんだか追い討ちをかけるようで嫌でした。
でもある人に会ってから「ああ、頑張るって大事なのか、人は頑張らなきゃいけないのか」と思って
そこから頑張って「頑張ってきた」気がします。
でもそのリーディングの方に、とにかく自分が自分らしくいられるように、
ハッピーでいることを心がけること=自分の頑張りと教えてもらいました。
引き寄せの大原点は、自分がハッピーでいること。
だから常に自分が気分良くいられるように、そういう頑張り方をしていきたいと思います。
コロナ後は、ここからが大変、ここからが踏ん張り時だと思いますが、
私はここから気分も新たに楽しくやっていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

Mad


I was working very hard, but someone said it is not going anywhere.
There is Japanese word "ganbaru", means to work hard, to do your best.
I didn't like that word, so I tried not to use it to my friends.
Because, everyone works so hard and do their best, of course!
Saying "ganbatte (Work hard!)" is like rubbing salt in the wound.
But someone made me change my mind.
"No, people have to work hard to live."
Then I was doing my best to work hard.
But the spiritual reader taught me to be myself and be happy is your "doing best".
The basic of the low of attraction is being happy.
So I will do my best to be happy and be myself from now on.
After the Corona madness, everyone will have tough time, but I will enjoy my life with a fresh start.

Mad

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Instagram